2019-08

天職

「天職、天命」との出会いはいつの世も偶然(何かをやれば、必ず何かが残る)1

《「この世」のことは全て「この世」で解決される 「あの世」に持ち越すものは無し。》 「氣塾」においては、色々な「職業」の方々が参加されて いますので、私は様々な「立ち位置」での「ご相談」を 頂くのですが、その方が「新たな物事」に挑戦...
インナーチャイルド

氣塾なりの「インナーチャイルド」対処法(失われた時間を取り戻すための術)4

「インナーチャイルド」「アダルトチルドレン」の方々 には「共通」して「焦燥感」を持っています。 「早く何かをしなければ!」という「焦り」が「焦燥感」 を生んでいるのです。 《焦るのは禁物かもしれないのですがグズグズしてると、 本当に...
インナーチャイルド

氣塾なりの「インナーチャイルド」対処法(過酷な過去の体験には理由がある可能性が大)3

《「氣塾なり」の「インナーチャイルド対峙法」とは、 何より「精神的」「現実的」に社会に対して「強くなる」 事が何より大切だと考えています。》 「カウンセラー」や「臨床心理士」の様に、今の自分を 「癒して」「認める」事だけでは、「取...
インナーチャイルド

氣塾なりの「インナーチャイルド」対処法(先ずは「強くなる」のを第一に進んで頂きます)2

《「氣塾なり」の「インナーチャイルド対処法」とは、 何より「精神的」「現実的」に社会に対して「強くなる」 事を「第一目的」としています。》 前項の通り、その様な「人生」を過ごして来られた人には 「何故、自分ばかり」という「自身の人生を...
インナーチャイルド

氣塾なりの「インナーチャイルド」対処法(聞いて癒してだけじゃ終われない)1

真夏にも関わらず、今月も「氣塾」には「新参加者」の 方々が来られています。最近の傾向として既に「探求者」 として「あれこれ」を経験、勉強してから、更に何か? と「模索の後」に「氣塾」を「見つけて」頂けるケースが 非常に多いのが特徴的...
現実化

一つ一つを「全力、全身全霊」で取り組みましょう(ノーマル条件下で出来ない者がプロに成れる訳ない)4

《あらゆる「能力、力」には「影響力」という「他の人」 に「何かを与える力」が宿る以上、そこには「責任」が 生じるのです。》 「あなた」が「何に成りたいのか?」「何に打ち込んで いるのか?」または「素質、センス」があるのか? それに「決...
現実化

一つ一つを「全力、全身全霊」で取り組みましょう(ものになるか、ならないかは先人の魂が審査する)3

《「プロ」の世界を進むには、決まって沢山の「壁と困難」 を「乗り越えて」来ないと「一人前」には成れない様な 「システム」が存在しています。》 誰でも「最初から」全てが「上手くいく」訳もないのです、 誰もが「足掻き」色々な手を絶えず「模索...
現実化

一つ一つを「全力、全身全霊」で取り組みましょう(その道にはその道の「先人の魂」が宿っている)2

よく、今の「仕事」や「やるべき事」に「迷い」も無く、 絶えず「打ち込んで」いるのに「なかなか上手くいかない」 自分では「向いている」と思っているのに「困難」が現れて 強制的に「立ち止まらせられる」。自ら「決意」して始めた 物事だか...
現実化

一つ一つを「全力、全身全霊」で取り組みましょう(極端な集中力と続ける力が大きな現象を起こす)1

《一つ一つを「全力」「全身全霊」で取り組みましょう!》 基本、これが「氣塾」での私の「モットー」ではあります。 それは「個人セッション」でも「遠隔レッスン」でも他の 「魂セッション」でも「同じこと」なのです。ですから、 あまりにも「...
人生・自分

私は夢見る「超現実主義者」(仙人は皆年寄り、つまり歳をとってからが勝負ということ)6

「あるがまま」という言葉がありますが、決して 「あるがままで良い」という訳ではありません。これは 《「内観」において、自身の「あるがまま」の「長所短所」 を「あるがまま」に見つめて、「足りない所」「不得手な 物事」を「足して」少しでも...
タイトルとURLをコピーしました