2020-05-13

感覚

もっと気配を感じましょう!気配の感じ方(気配の感覚は、主観、客観、俯瞰、達観)1

《もっと「気配」を感じましょう!》「氣塾」とは「気功呼吸法教室」です。日々「氣」を強化して「氣」を「循環」させています。《そうすると自身の外から「入ってくる氣」には「様々な情報が含まれている」ことが分かってくる様になります。》この「外」か...
タイトルとURLをコピーしました