2021-01

成功法則

再解説、本当の「中庸」の意味(中は偏りのない真ん中を示し、庸は常である)6

《中は偏りのない真ん中を示し、庸は常である》 さて「中庸」とは「何ぞ?」ということです。 一般的に現代の「日本」においては「偏りのない」 「バランスの良い」「大小、上下の中間」「50対50」 言わば「白黒付けない中...
成功法則

再解説、本当の「中庸」の意味(社会的な立ち位置故の難しさ)5

《社会的な立ち位置故の難しさ》 《「短期的現象」なら「我を持ちしっかりと出せ」。 「中長期的現象」なら「我」は原則的に「腹奥底」に しまい、表面的な「我」の「出し引き」をコントロール しなさい。》 「力」を得...
成功法則

再解説、本当の「中庸」の意味(中長期に現れる、人との力の押し引き)4

《中長期に現れる、人との力の押し引き》 《「人」はそれぞれ「別の思惑」を持って生きていま す。》 「一、二年以内」で特定の「具体的」なものに対して 「明確な意思」すなわち「エゴ」は非常に良く「作用」 してくれ...
成功法則

再解説、本当の「中庸」の意味(人は五年レベルでは途端に具体的でなくなる)3

《人は五年レベルでは途端に具体的でなくなる》 《全ての物事には「段階」というものがあります。》 皆さんもご存知の「引き寄せの法則」というものは、 「比較的短い期間」、そして「より明確な対象」に 対して「有効」な様に...
成功法則

再解説、本当の「中庸」の意味(これが欲しいは「内三合の法則」を使え!)2

《これが欲しいは「内三合の法則」を使え》 《「人」は皆「道」を進む過程で、まず「強さ」を 身に付けます。やがて「強さ」を身に付けて来た 「求道者」には「如何に生きるか?」が「お題」 になっていきます。》 「氣...
成功法則

再解説、本当の「中庸」の意味(強い私とは人に役立つ私)1

《「中庸」とは、実は最強の「成功法則」》 《良きかな、良きかな、「道」を求める「求道者」 たち、行き行きて、やがて「彼岸」に至る。》 「氣塾」の「目的」とは、一貫して「人間作り」です。 我々は「求道者」あって「信仰...
修行

そもそも「修行」とは何ぞ?(修行とは合う合わないは無く、やれば必ず変わるもの)5

さて、今回のテーマは《「修行」とは何ぞ?》です。私は時折「修行」とは「何だろう?」と考える事が有ります。それは人々を気が付けば「違う生き物」に変えてしまう力を持つ「不思議な技術」です。《「修行」とは「修練と技術」により、固く「出来る筈が無...
修行

そもそも「修行」とは何ぞ?(「実践的修行」とは年を重ねる毎にありがたいもの)4

「氣塾」で教える「古式マスターヨーガ」「武当派太極内丹法」は「実践的修行法」です。《「実践的修行法」とは「続ける事」により段々と「生まれ変わる」ことを意味しています。》例えば「武道」は「主に肉体」そして「精神」を鍛える「修行技術」です。先...
修行

そもそも「修行」とは何ぞ?(「信仰的修行」とは異なる我々の「実践的修行」)3

では「信仰的修行」とは異なる、我々の言う「修行」とはどういうものでしょう?《それは目的が「自己鍛錬」です。》もちろん、他の「ヨーガ」と同じく我々の教える「古式マスターヨーガ」は「バラモン教」がベースとなりますし「武当派太極内丹法」は既にご...
修行

そもそも「修行」とは何ぞ?(精神に病みを持つ人の為の根本解決の道)2

「氣塾」には「精神的に病み」を持つ人も沢山参加されております。その様な方達とは、そもそも育った環境、例えば「親が特に厳しい」「愛情を与えられない」「DV」等の原因が有ると言えます。その様な方達が何らかの「因縁」を求めて「信仰」に走るのは極...
タイトルとURLをコピーしました