2021-03-25

再解説、霊障、憑依、霊媒の正体と実際(氣の巡りが始まれば、7番の蓋を開く必要がある)6

《氣の巡りが始まれば、7番の蓋を開く必要がある》 「ある日突然」何らかの「きっかけ」により「見える筈 のないものが見える」「聞こえる筈のない声が聞こえる」 という事があります。その「きっかけ」とは様々です。 「事故...
タイトルとURLをコピーしました