再解説、動物の「魂」はどうなっているのか?(類魂の思想2)10

このブログは現在3000本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

《類魂の思想2》

「現代スピリチュアリズム」における「類魂」の考え方

は、彼ら特有の「階層的な固定概念」や、明確な役割と

しての「中心魂」すなわち「グループリーダー」の存在

等、明確過ぎる概念が多彩に登場します。

「ウパニシャッド」を中心とした私の理解としては

「あの世」では、あらゆる「測る、確定」する「この世

的な概念」が通用しない、更に上の次元が「あの世」な

のです。よって明確では無いにしても「あの世」では

「輪廻転生」の内では個を持ち、個を持ちながらも何と

なくの「プレッシャー的な想念」の元に、置かれている

「状態」や「役割」「目的」を理解し「想念」により

「あの世」も含めた「この世」の「段階や順番、ルール」

も理解している。という認識に確信めいたものを持って

います。ただ「類魂」の考え方の中で「動物の魂」の在

り方を説いているものは、非常に興味深いものがありま

して、そもそも「動物霊」には「独自の類魂」が存在し

ており、それは「人の類魂」とは「別のグループ」を形

成している。そして「動物」の場合は

《類魂の中に、戻り溶け込むと「個」を保持することは

出来ずに、個は無くなり「全体」としての「類魂の意識」 

のみになる。》

という考え方を持っています。

そしてここからは私自身は「吞み込み難い」解釈なので

すが、悠久の時を「動物」として繰り返した上で「霊性」

が高くなったのを受けて、やがて「人間としての転生」

が与えられる。その「動物」としての「霊性の向上」と

は生前においての、「人間」に与えられた「愛情」によ

っても「類魂」に「貢献」されて「促進」される。とも

説かれています。しかし、最終的な「動物の転生」に関

しては不明ともされています。

しかし「あの世」と「この世」とは「次元」が異なるの

ですから、「現代スピリチュアリズム」にありがちな

「この世の次元的」に理解を進めようとする余りに、

強引に「特定」された「階層分け」は、時間の流れが

「一方向」ではない「同時並行」で「多重階層的」な

「あの世」の在り方の議論においてはあまり意味を成

しませんし、「修行の場」である筈なのに、大変ロマ

ンに溢れた「人間愛中心の世界観」には、正直納得出

来ない部分は多々あるのです。なぜかと言いますと

「この世、あの世」にまつわる、神の造った「システ

ム」とは根本的に複雑ではなく。全てが「シンプル」

な「基本」と、その「条件的な応用」により説明され

るからです。しかし「あの世」と「この世」との「輪

廻転生」の関係において、「この世」での「つながり」

である「ご先祖」とその「末裔」というものが、全く

無関係である!とは言い切れない所もあります。

「個」としての「魂」が向上する為の「輪廻転生」を

前提とした時に、「他の魂」との「業=カルマの共有」

は本末転倒であり、「個である必要性」が崩れる事か

ら「あり得ない」というのが、私の確信でもあります。

次回は「まとめ」に移りましょう!!

いかがでしょうか?神様の所業とは合理的でシンプル

かつ拡張性を持つとても「達観性」に富んだものなの

です。これを前提にした時「現代スピリチャリズム」

の思想は「個の魂の成長過程」を考えた時、ロマンが

溢れるものの不合理な部分を持つと言わざるを得ませ

ん。よって「業=カルマの共有自体は無し」だと私は

断言いたします。

更に、続けていきましょう!!

「氣塾」代表 木村丈彦


氣塾 呼吸気功 教室 古式マスターヨーガ 武当派太極内丹法
陰の氣を操るインド古式マスターヨーガと陽の氣を操る中国武当派太極内丹法を伝授する呼吸気功教室です

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、 磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました