再解説「赤ちゃんと幼児」の魂の正体(幼児は行者並みの氣で母と全てを支える)7

このブログは現在3000本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

《幼児は行者並みの氣で母と全てを支える》

《「胎児」から「赤ちゃん」として産まれて「3~4歳」
くらいに成るまで、常に「母親」により「守られ」
「世話をされ」「育て」られないと子供は「生きてい

けない」訳です。》

《だからこそ「胎児」から「赤ちゃん」や「幼児」は
強力に「氣」を発する事により「母親の健康」を無理

やりにでも支える必要があるのです。》

よって「妊婦さん」は「氣塾」に来られても当初から

かなりの「行者並みの気力」をまとっているのです。

「妊婦さん」は誰もが「出産後」には、必ず一時的な

「気力の低下」を訴えたりしますが、その「気力」の

「目減り感」は「気力の強い赤ちゃん」を「抱っこ」

する事や「お世話」をする事により補われる訳です。

その「赤ちゃん」も「2、3歳」になり、やがて幼稚園

小学生に成るのですが、それでもまだまだ「気脈の詰

まり」は少なく、強力に気を循環させています。

よく「小さいお子さん」が「夢中」になり「熱中」す

ると、直ぐ「頭から大量の汗」をかいていますがそれ

は頭頂部「7番=百会」から「大量の氣」を発して循

環させているからです。それは「行者の瞑想や禅」

と同じ状態なのです。だからこそ「夢の中に没頭」

出来たり旺盛な「空想力、想像力」を持てるのです。

《よって「小さいお子さん」は感覚的にも開いていて、

「勘」も鋭いものを持っている子が多いのです。》

本来「小さいお子さん」になればなる程、興味に対し

て「衝動的に行動」に移してしまうものなのですが、

《そこには、実際にはかなりの「勘的感覚」が使われ

ており、「無意識」の内に「危機を回避」出来る能力

が備わっています。》

もちろん、周囲の「大人や親」も気を付けているのは

ありますが、

《本来「小さいお子さん」は「衝動的」なのですから、
もっと「日常的」に「お子さん」による「事故」は
沢山、起きたとしても不思議は無い筈なのです。》

でも、実際には「事故」の大半は大人による不注意が

圧倒的で、子供の事故は「珍しく」、ニュースに取り

上げられるくらいなのです。

《つまりそれ程に「小さいお子さん」の「直感、勘」
による「危機回避能力」は大人より凄いと言えます。
その第一の理由は大人に比べて「小さいお子さん」
の方が、遥かに「我=エゴ」が少ないからです。》

《「分かりますか?」だから「宗教」でも「修行」で

も「我=エゴを出すな!」「抑えなさい!」と言われ

るのです。》

ですから「赤ちゃんや小さいお子さん」の「霊感」が

鋭いのも、当然のことだと言えます。だから大半の

お子さんには「トトロの真っ黒くろすけ」が本当に見

えているのだと思います。それはこのブログの第一号

でも書きました通り《私がスーパーに行くと「小さい

お子さん」にかなりの確率で「ガン見」されるのです》

やはり「見えているのです!!」。

いかがでしょうか?やはり「純粋無垢」とは強いのだ

と言えます。《何故なら「赤ちゃんや幼児」は全てが

「ポジティブ」です。「ネガティブな子」なんて居な

いのです。》それがいつの間にか、大きくなる中で、

「どうせ!」と冷める事を覚え、単純さを失い、精神

が複雑にややこしく成ってしまうのが「普通の人」と

するなら、子供の頃の様に「夢と希望」に目をキラキ

ラさせている事が「理想的」と言うより、実は物事や

人生を上手く生きる「大切なコツ」だという事なので

すよ。だからあえて私は、そこの部分を大切に失わな

い様に「保っていた」という事です。

単純には幼稚ですね。

では、新たな「テーマ」に移りましょう!!

「氣塾」代表 木村丈彦


氣塾 呼吸気功 教室 古式マスターヨーガ 武当派太極内丹法
陰の氣を操るインド古式マスターヨーガと陽の氣を操る中国武当派太極内丹法を伝授する呼吸気功教室です

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、 磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました