よく考えて、それは「神様のせい」じゃない!(打つべき手立て)7

今回の「テーマ」の趣旨は、何かの「結果」を「待つ」 にしても、安易に「神様」の手や「他の人」の手に 「委ねて」いませんか?ということです。やるべき 事の「推移」を「全方向」から「シミュレーション」して 「打てる 手立...

よく考えて、それは「神様のせい」じゃない!(偶然を無くせ!)6

ここまで書いてきました通り、「人」は何でも「神様」 に「祈り」ます。「この世」に降りてくるにあたって、 自分が「選んだ」体を使い、日々、自分で「選択」を して、「他の人」と「会い」、あらゆる「約束」を交わし 何かを「...

よく考えて、それは「神様のせい」じゃない!(考えうるベスト)5

「人」は何でも、かんでも「神様」に「良くなりますように!」 と「祈願」します。自分の「選択」により、持たらされる 「未来」や、「運気」でさえ「祈願」します。しかしです。 あなたが「やるべき」な「ベスト」を尽くせていますか?...

よく考えて、それは「神様のせい」じゃない!(あなたが選んだ体)4

困った時の「神頼み」と言います。特に長年の「病気」 等は当然だとも思えます。しかし、一つ「考えて」みて ください。例えば「車」には、高性能な「スポーツカー」 もあれば、大排気量の「トラック」そして「軽自動車」 から、...

よく考えて、それは「神様のせい」じゃない!(モノの値段)3

もちろん!ものの「値段」も「神様」が「関与」した 訳ではなく「人の自由」の産物です。「値段」が「高い」 と贅沢とか、「安い」と良心的とか「一面的」に捉える 人は多いのですが、ものの「値段」とは「需要」と「供給」 によ...

よく考えて、それは「神様のせい」じゃない!(お金の成り立ち)2

「お金」に関するものも、基本的には「神様」ではなく、 「人の自由」の「産物」です。「お金」の起源に関しては、 未だ「謎」も多く残りますが、「物々交換」に対する 「不確定性」と「公平性」そして「利便性」の問題から、 当...

よく考えて、それは「神様のせい」じゃない1

「氣塾」において、様々な方々の「お話」をうかがいますが、 それは「神様」とか「誰のせい」でもなく、ご自分の「選択」 でしょう?と思われることが多々あります。 我々の住む「この世」の「世間」とは、全て「他の人達」 との...
タイトルとURLをコピーしました