再解説、仕事、信仰、習い事、修行、どうすれば続けられる?(精神には監視と命令、そして飴と鞭)5

修行
このブログは現在3000本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

《精神には監視と命令、そして飴と鞭》

「仕事」「信仰」「習い事」「修行」、人が「続ける

べき」それらの物事を、長年に渡って続けるには、

「より良い精神状態」をいかに続ける事が出るか?に

掛かってくるのですが、その為には「自己の精神状態

の管理」が不可欠になります。

毎日毎日と続くことになる訳ですから、数年の間には

色んなことが有る筈です。「体調が優れず」「調子が

悪く」「気分が乗らない」時も有るでしょうし、何か

別に「気持ちを持っていかれる」トラブルなんかも有

る筈です。ここで「続けられるか?」がその人の精神

力だと言えるのですが、

《「続ける」という「精神力」をあなたが「鍛えたい」

のであれば、「技や肉体」を鍛える時と同じ様に

「知らぬ顔」や「放置」をするのではなく、毎日いつ

何時も「自己の精神」を見つめてみましょう。》

ちゃんと「自分の心」と向き合って、その「変化」を

追うのです。そうすれば、もっと「自分という生き物

の特徴」が分かります。それは「自分はこういう時に

嫌と思う」とか「苦手だ」という、あなたにとっての

「状況、環境」による「得手、不得手」です。

《「やる気」「モチベーション」を維持したいのなら、

そのままでは「落ちる」と予感した時に、すぐに手を

打つことです。》

普段から「自分の精神」に対して何も命令していなけ

れば「いざという時」にあなたの「言うこと」を聴い

てくれる訳はありません。

《ちゃんと「自分の精神」に対しても「飴と鞭」を使

って「手なづける」ことが大切なのです。》

物事を「続けられる人」は、必ずそうして管理をして

います。

《これは「続けるべきこと」を日常の「生活の一部」

に組み込んで、言わば「毎日の習慣化」にしてしまう

という「基礎的な手」を使うことを前提にした上での

話しなのです。》

「やるべき事」を「毎日の習慣化」にしたとしても、

「何年単位の継続力の話し」になったとき、

《人の「精神」には「監視」と「命令」、そして

「命令」の為の「飴と鞭」は必須なのだ。》

ということなのです。

もっと「自分」というものを「理解」して、「理解」

した上で「命令」して「飴と鞭」で手なづけていっ

てください。そして素直に「学んで」大いに「進化

成長」して「自身の魂」を喜ばせましょう。

そうすれば「十年の月日」はあっという間に過ぎ、

「続けるべきこと」は「あなた」にとって「切って

も切れない」今世の「テーマ」になるでしょう。

いかがでしょうか?つまりは「自分のモチベーション

くらいは自分で管理しろ!」という事です。これは

「自分の機嫌くらいは自分で取れ!」と言うのと同義

です。我々からすれば、それを「放置」している時点

で大の大人として駄目だと思います。出来る人は必ず 

これを本能的に理解しています。でないとまともに大

きな現象なんて、起きる筈も無いからです。

つまりは自分次第、あなた次第ですよ。

では、新たな「テーマ」に移りましょう!!

「氣塾」代表 木村丈彦


氣塾 呼吸気功 教室 古式マスターヨーガ 武当派太極内丹法
陰の氣を操るインド古式マスターヨーガと陽の氣を操る中国武当派太極内丹法を伝授する呼吸気功教室です

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、 磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました