再解説、本来、全ての物事は「どうでも良い」という技術(固執を手放す)1

哲学
このブログは現在2800本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

《本来、全ての物事は「どうでも良い」という技術》

《固執を手放す》

さて、今回の「テーマ」は「いっときの休憩」を挟みたい

と思います。私は「25歳」の時に「独立」しましたが、

それ以来、ここ迄全ての物事に「全開、全力」で取り組ん

できました。その全開で走る中で「ラニー師」と会い「陳 

老師」と会い、様々な生徒さん達と出会う中で「2011年」

より「教室」を始めて、翌年「2012年頭」から「氣塾」

として「団体化」がスタートしますが、そこからも「最短」

で「現象化」に励んで来ており、今年にしても「その手」

は緩めてはおらず、現在、新たな「呼吸法の教室」を仕掛

けるべく、弟子達と奔走しています。

ここ迄、私は「全力」「全開」で挑むことにより、普通の

人達には訪れない、「小説」や「漫画」の様な「奇跡的」

な物事を起こし、出会いを信じて「走って」きた訳ではあ

りますが、ふと、気が付けば私も「50代」になり残りの

動ける「余生」のことを考えると、闇雲に「全開、全力」

では、まだまだ「時間効率的」に良くはない訳で、そこで

「俯瞰を繰り返す」ことにより、その「正反対の面持ち」

が理解出来る様になるのですが、

一旦「固執を手放す」ことが出来る様になると「本当に今

必要な物事」が改めて浮かび上がりますから、最終的に

「時間の使い方」において、更に「効率化」に向かうこと

を理解可能になるのです。

《あらゆる物事に「本来、どうでも良いことである」とい

う、一度強制的に「固執を解く」考え方を代入して、改め

て「検証」することにより、改めて、その物事の「こだわ

り」の「必要、不必要」が浮き彫りになり、無駄を極力

「省く」ことが更に可能になる、ということなのです。》

そう、一旦「こだわり」を捨てて「本来どうでも良い」と

思ってしまえば、それは大抵、本当に「どうでも良い」

ことになり得る訳で、一旦「解いて」検証することにより

「いやいや、マズイ!」という様に、「本当に大事」な物

事が分かり、最も「適切な、こだわり具合」が「導かれる」

という訳なのです。

いかがでしょうか?「こだわり」というものは物事を煮詰

める、極める事にはとても有利に働く反面、視点が狭まり

過ぎて、俯瞰した目線が取れない、別の発想が浮かび難い

という性質を持ちます。その「固執」を解く術が、いった

ん物事を「どうでも良い」と放り投げてしまう技術なので

す。これを定期的にする事により、どんどん「違う発想」

が可能になりますし、そこにこだわり過ぎている自分の

小ささに気付けるというものなのです。

更に、続けていきましょう!!

「氣塾」代表 木村丈彦


氣塾 呼吸気功 教室 古式マスターヨーガ 武当派太極内丹法
陰の氣を操るインド古式マスターヨーガと陽の氣を操る中国武当派太極内丹法を伝授する呼吸気功教室です

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、 磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました