DtoCの影響、百貨店小売業の崩壊(DtoCが今後のビジネスの主流になる!)2

百貨店小売業の崩壊仕事
このブログは現在2600本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

さて、「マーケティング」の話しです。前回の《「DtoC」
 
で確実に世の中は変わる!》で昭和の「成長期」と共に
 
発展した「百貨店業界」及びそれに乗った「大手アパレル」
 
に「平成デフレ地獄」の波が襲い、いよいよ「令和」に移る
 
中で「百貨店業界の凋落」が始まって「多数の百貨店」が
 
「閉店撤退」に追い込まれてしまっています。それに合わ
 
せて巻き添えを喰らわないよう「大手アパレル」も「大挙
 
撤退」を始めたというお話しからスタートしました。
 
それらの「大手アパレル」が「生き残りの希望」として
 
参加したのが「ECサイト上」の「百貨店」とも言える、
 
「amazon」や「楽天」等の「ECモール」なのですが、
 
この「ECモール」にしても「家賃は高いわ」「自分勝手
 
にルールを変更するわ」で、「大手アパレル」やそれ以外
 
の「メーカー」においても
 
《「メーカー」が「お客様」に「直接販売」をする、とい
う「DtoC」が今後の「ビジネス」の「主流」になる。》
 
との話しをしました。まあ、その方が散々「偽ECサイト」
 
に「騙され」続けてきた「消費者」からすれば、非常に
 
安心ですし、「メーカー」からしても「30%もの利益」
 
が「確保出来る」訳ですからとても「合理的」で、この
 
「世の中」は必ず「合理的」な「流れ」には逆らえません
 
から、どちらにせよ「流れは確定」していると言えるの
 
です。それでも「マーケット」とは、ある日突然に変わる
 
ものではありません。全ては「段階を得て」変化して行き
 
ます。「では、どの様に変化をして行くのでしょうか?」
 
それを知るには「海外」を見ると良いのです。もちろん
 
そこには「民族の違い」による「性質の違い」は有ります
 
が、その「民度の問題」から「中国」は急速に「ハイテク化」
 
が日本よりは「10年早く」進んでいます。そこには「極端」
 
ではありますが「マーケットの現象の縮図」が見えるのです。
 
そしてもう一つは「マーケット先進国」の「アメリカ」です。
 
その「極端な現象」はどちらの国においても既に始まって
 
いたのです。それでは解説を始めましょう。
 
 
 
更に、続けていきましょう!!

「氣塾」代表 木村丈彦


氣塾 公式サイト|古式マスターヨーガ・武当派太極内丹法
陰の氣を操る古式マスターヨーガと陽の氣を操る武当派太極内丹法を伝授する 呼吸法 気功 瞑想教室です。

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、 磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました