「魂の設計図」は縁を紡ぐ為の諸条件を整える(放っておくと、時既に遅しになりますよ)5

このブログは現在2300本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

私は、皆さん方の持つ、この「世の中」に関する

「疑問」になら、その大半に「答える」ことが可能

です。それは絶えず「禅的に問うている立場」ですし

様々な人と合い「お話」をさせて頂いているから、

だとも言えます。よって皆さんが「思い付く疑問」の

大半は、既に私は「問うた」訳で、それに対する

「答え」も導き出し、既に「用意」できている、から

です。《更に「その人自身」の「パーソナルな疑問」

に対しては、その人の「魂の中」に入れば、あらゆる

「情報」が引き出せます。》

それは、その人の「性格」、その人の「言いそうな事」

その人の「生き様」、その人の「生き方の癖」から

始まります。そして、その人の「お役目」すなわち

「転機」をもたらす「縁」が見えたら、その人の

これまでの「生き様」「性格」を基に、「何処から

アプローチするべきか?」を「シミュレート」した上

で「数パターン」の「提案」をするのです。

《もし、それが「約束の相手」との「関係性」に関して
なら、その「タイミング」と「セリフ」迄を「精密」
に「答え」指定する場合も多々あります。》

もちろん、それを「実行するも、しないも」その人の

「選択の自由」ではあります。でも、大概、うちに来る

方々は、自身の「転機」の「人生」にもたらす「影響」

の大きさを「自覚」されていますから、即実行に移す

方は多いと思われますが、そこは「自覚」と「勇気」

「度胸」が必要で「試されている時」でもあるのです。

《もちろん、その「目的」を半分「無理ゴリ」にでも
「叶えよう」とするのが、私の立場でもあります。》

ですから、その人の「魂と相談」しなかろらも「可能」

「必要な手段」をいくつも考えて「提案」します。

それは「本気」で「そうなって欲しい」と思いますし、

それによって「氣塾」の「正当性」も「証明」される

訳ですから、私も「本気」なのです。

本当に人の人生や「生き様」は様々であって、その人也

の「アプローチ」が有ります。「何となくは分かって

いても」右へ左へと「さ迷い」なかなか次に進まない人、

「自信が無く」「やりたい事」も見つからず、毎日を、

その人生を、「外任せ」にして流されて生きる人、

「何かをやりたい」と思いながらも、何から手を付けて

良いか分からない人、

《それでも「誰もが」何となくは「分かって」はいる
のです。》

そのままにして「放っておいたら」、やがては「タイム

オーバー」になり「既に事遅し」となり「後悔がつのる」

事も「想像」が出来ているでしょう。

「タイムオーバー」になりたくないなら、真剣に「お役目」

に対して「考えて」みてください。

まだ、間に合うかも知れませんよ!!。

さあ、「氣塾」に参加してみてください!!。

 

 

では、新たな「テーマ」に移りましょう!!

「氣塾」代表 木村丈彦


氣塾 公式サイト|古式マスターヨーガ・武当派太極内丹法
陰の氣を操る古式マスターヨーガと陽の氣を操る武当派太極内丹法を伝授する 呼吸法 気功 瞑想教室です。

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので お気軽にお問い合わせ下さいませ。》
(氣塾、気脈の詰まり取り施術、対面個人¥12000、遠隔初回¥10000、2回目以降¥5000)

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、 磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました