ギャーナ「あの世目線」の本当の価値観(「輪廻転生」の存在理由)2

「あの世」「この世」
このブログは現在2800本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

《そもそも「輪廻転生」とは、何の為に存在してい
るのか?》
「バラモン」の先人達は、この「難問」に対して絶
えず研究を重ねました。その鍵となるのはやはり
「あの世目線」で物事を解く事です。それは「魂の
向上性」の為には「何が必要か?」という事に繋が
ります。この世に降りて「赤ん坊」の時は全てが何
も「書き込まれてきないサラ」であり、そこから様
々な「経験」をする事により人は成長します。
《「魂」に関してもそれは同じです。「サラ」から
初めて、様々な「経験」を重ねる事により「成長」するのです。その中には「幼児期」の様に「悪さ」をして「痛い目」に会って学ぶ事もあるでしょう。つまり、これは「誰もが悪人も経験した」という事実を示唆しています。その経験の無い者が「悪」を何故いけないか語れますか?そこに真理が潜んでいるのです。単純に「避ける」のは幼稚なのです》
では、続きです。

弟子《私『インド哲学の全ては「あの世目線での価値観」つまり「神様目線」で作られたものです。』なるほどです。 この世はあの世の一部であれば、あの世目線でなければおかしいですもんね。》
弟子《私『スピリチュアルでの価値観は個人としてのカルマを如何に重ねないか?の道徳』そうですね。あの世目線で考えてもあくまでも1プレイの中での個人でしかないですもんね。》
《そうですね、僕ももういろいろ外国行き過ぎちゃってるから旅行も誰と行くか、誰と会うかでしか考えられませんものね。そう考えると、欲は滅することを目的に考えるというよりも、誰かとつながる、より上の人達とつながるものとして俯瞰的に考えるべきなのではないかと思いました。》

私《最終的には経験に対して「お腹がいっぱいになるか?」ですよ、人の魂はお腹がいっぱいにならないと、もういいよ!とはなりません。空腹感が有る内は「輪廻転生」を続ける事になりますから、よって「解脱」は無しです。》
弟子《なるほど、とりあえずおなか一杯を目指す感じですね。そのために欲があるというか。シンプルに考えずに、ややこしく考えてました。》
私《そう、その次が「何でお腹を満たすのか?」です。美味しいものとか、とりあえず安くてもお腹を満たすものとか?「どうせ食べるなら」というのが「達観の目線」です。》

弟子《なるほど、どうせ食べるなら、どうせ旅行するなら、どうせ仕事するならと、冷めた目線での「どうせ」ではなく、満たされている上での「どうせ」になるべきなのですね?》
私《そう、同じ食べるなら?でも良いです。例えば健康的で美味しいものとか、先々の事までを考えるのが「達観」ですから。》
弟子《なるほど。まずは満たすということなんですね。「おなかいっぱい」だとニュアンスとして食欲に縛られる感じがどうもひっかかってしまいました、自分がまず満ちてから他人を満たすというところで、自我がなくなるということですね。》

私《それは欲の概念がどうしても「本能」に近くなるからです。人は先ず自分が満ちてからでないと、他の人達に施せない、というのは「ゆとり」の法則でこれも人の本質ですよね?もちろん、自己犠牲も「愛の形の中」にはありますが、それは「遠回り」だと言えます。》

ここから「欲」の「発生源」とも言える「本能」に
ついての「本質の話し」となります。

《さあ「チャクラ」のスイッチを入れましょう!!「氣塾」では「2番チャクラ=丹田」から順に各チャクラを「稼働」させ「覚醒」させる事が「遠隔、対面」どちらの方法でも「最短時間で可能」になっています。また「遠隔レッスン」により各種「呼吸法」も「マスター」して頂けます。》

更に、続けていきましょう!!

「氣塾」代表 木村丈彦


氣塾 呼吸気功 教室 古式マスターヨーガ 武当派太極内丹法
陰の氣を操るインド古式マスターヨーガと陽の氣を操る中国武当派太極内丹法を伝授する呼吸気功教室です

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、 磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました