再解説、人が身に付けられる「感覚面」の差(全ては平凡な中にある)9

感覚
このブログは現在2800本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

《全ては平凡な中にある》

《全ては「プレッシャー」の元に「成し得る」ことが

出来るのです。》

やはり「感覚」で「捉えれるか?捉えれないか?」は、

その物事を知る「きっかけ」になる「現象」に間合い

良く出会えるか?出会えないか?の問題にかかってく

る、とも言えますが、やはりそこでも

《全ては「本人の資質」なのだ!》と言えてしまうの

です。なぜなら《全ての「答え」は我々の周りに有る》

の言葉の通りでそれを「気付かせる」ための現象とは、

あくまで「平凡な日常」の中にもあり、その事にその

人が「気付けてない」「拾えていない」「流してしま

っている」だけのことなのです。

そして、あらゆる「至言」とは、全て「体験」を元に

「体得」が出来るようになっており、それらを「追体

験」することにより「腑に落ち」、「感覚的」にも

「性根に入る」ことになるのです。

そうして「身体」「精神」「感覚」の「三方」からの

「経験」が、あるからこそ、その「技術」は仕事を含

めた「日常」にも「活かす」ことが出来るのだと思い

ます。その「技術」を日常にも「生かすも殺すも」

あなた次第です。何故なら「技術」を活かすには工夫

が要ります。そして「技術」を使う「覚悟と勇気」が

要求されます。そして何よりも「プレッシャー」です。

あなたが今、日常に取り組んでいることに対してどこ

まで真剣なのか?どこまで切迫しているのか?それに

よって「感覚」に「頼らなくては、ならなくなります」

前にも言ったとおり、「経験値」は「高く」なればな

るほどその人は「第六感の感覚」を使用せざるを得な

くなります。

「感覚」に乏しい場合は、そもそも「切迫感」を持た

ない、持てない「人達」が多く見当たります。あなた

はどうですか?そして、何よりも大事なことは、それ

らを「得れる」までは「諦めては、いけません」。

「諦め」は「癖」となります。

「得れる」ことが出来たとき、あなたは「確実」に変

わっているでしょう。何故なら「強く」なって分かる

のですから、恐れる必要も無く、なによりも「楽」に

なっていることでしょう。

その為にも「気力」を得てください。

いかがでしょうか?そうなのです、全ては我々の周り

に有り、何かに気づき、何かに閃き、何かを悟る、そ

の全てが「我々の日常の中」に潜んでいるのが「常」

でした。つまりは絶えず「答え」は「そこにある」の

が常であって、それに気付かぬ我々が「無神経、鈍感

なだけ」だったのです。まさに「無明」ですね。

更に、続けていきましょう!!

「氣塾」代表 木村丈彦


氣塾 呼吸気功 教室 古式マスターヨーガ 武当派太極内丹法
陰の氣を操るインド古式マスターヨーガと陽の氣を操る中国武当派太極内丹法を伝授する呼吸気功教室です

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、 磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました