「瞑想」とは「遮断」して「ズラす」技術(「遮断」した先にある「ズラす」とは?)5

このブログは現在2300本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

《あらゆる「世界」の「クリエイター」に必要な「氣」
を生み出す「呼吸法」を「文息」と言います。》

「文息」とは「腹式呼吸」です。「文息」の「文」とは

「文房の人」を意味します。「文房」とは「書斎」であり

「作業場」です。「文房の人」が「能力を発揮」するのに

使うべき「呼吸」が「文息」なのです。

あらゆる「クリエイター」は「静と動」「陰と陽」を

使い分ける必要があります。全ての「発想」や「手順」

「手段」を決めるのは「陰」、そして具体的に「作業」を

進めるのは「陽」です。このどちらにも「極度の集中力」

と、それを「維持する」為の「意識の遮断」が度々使われ

ます。これは、どの「プロ」でも同じことになります。

では「遮断の先」にある「ズラす技術」とは、どのような

ものなのでしょう?

あらゆる物事を「閃き」「気付き」「悟る」という「瞑想」

の「命題」においては「ズラす技術」というものが最終的

には「お題」となります。

《何を「ズラすのか?」と言えば、あらゆる「この世」の
「意識」から「ズラす」ということです。》

ヒントになるのは「イマジネーション能力」になります。

「イマジネーション」とは「想像力」と「空想力」の賜物

です。「さあ、考えてみてください!」

《人が「妄想」「空想」「想像」している時とは、その
「意識」は「頭の中」に「内没」しています。》

マンガでよく表現される、頭の上に浮かぶ「ホワホワホワ」

としたやつですね。

《この時、普通に「見えている」筈で、尚且つ、何かが
「聞こえている」はずですけど、それらの「情報」は
脳内でも「遮断」されていますね。》

「見えてても、見えていない」「聞こえてても、聞いて

いない」その「意識」は頭の中の「イマジネーション」の

領域に「ロック」されています。

《「競技選手」の場合も「外部環境」からの「遮断」が
完璧で、自己内の「イマジネーション領域」に「一点集中」
が起きた時、「最大限の能力」が「発揮されます」。》

《「一流の競技選手」は、自分の中でそれが「イメージ」
出来れば、「その技術は必ず出来る」と言います。》

「分かりますか?」

《つまり「現実や常識」の「意識」から「遮断」が出来て、
「現実や常識」の「意識」から「ズレればズレる程」
「現実や常識」から「外れた現象」が起きる可能性が
「大きくなる」ということなのです。》

ということは、

《「現実や常識」の「意識」とは「現実や常識レベル」の
「現象」を「維持しよう」とする「意識」であり、

「非現実、非常識」な「現象」が起こる事の「ブレーキ」
となっていたのです。》

《「現実や常識」に「意識」を「ロック」するから「現実や
常識」は保たれます。如何に、この「ロック」を「外すか」
が重要になります。》

これの為には、「強力な氣」と「気量」そして「良い気質」

が必要となります。何故なら、

《誰もが最初は「現実や常識」から「外れる」「ズレる」
のが、心底「怖い」からです。》

ならば、それを「平気と出来る」事例とは、どの様なものが

あるのか?これを「検証」すれば見えてくるのです。

更に、続けていきましょう!!

「氣塾」代表 木村丈彦


氣塾 公式サイト|古式マスターヨーガ・武当派太極内丹法
陰の氣を操る古式マスターヨーガと陽の氣を操る武当派太極内丹法を伝授する 呼吸法 気功 瞑想教室です。

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、 磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました