「チャクラ」の世界の秘密4

このブログは現在2500本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

https://kijuku.org/treatment/
https://kijuku.org/category/event/


・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥



遠隔氣塾申込

私が「内丹法」の師に着いて、一番最初に抱いた「謎」

とは、「ヨーガ」で言うところの「3番、5番」の

「チャクラ」を「なぜ開発しないのか?」という疑問

でした。今の「氣塾」においては「2段目」以降の

「内丹法」の段階に移行してからも「3番、5番」共に

火を通し「鍛える」方が「精神的」にも「より良し」と

しておりますが、この「謎」について、私なりの「答え」

としては「内丹法」自体の出の時期が「春秋戦国時代」と

言う「乱世の世」にあり、「武」すなわち「武士、武術」

と「表裏一体」の性格を持ち、その「練功術」は「武当山」

での「武当派武術」の「力」の「源」となります。

同じ「練功法」であっても、「ヨーガ」と言うものが「陰」

でより「信仰」と「表裏一体」であり「文人」として。

それぞれの「性格」の「違い」によると思われます。

何故なら、「3番」は「短期、反射的」な「5番」は

「長期、生き方」における、それぞれ「精神」の「性格」を

「極端」なものから「整える」すなわち「マイルド」にする、

という性質を持ちます。「戦乱明けからぬ」時代においては、

「弱」なる「性質」は「信仰」と同じく「政事=まつりごと」

の「一線」からは遠ざけられていたのかも知れません。

ただし、ここで間違ってはいけないのは、築基の修練はこの

三宝を補足することであり、修行者本人の「性格的」な特性

すなわち、本来「個性」という物を持つ「いびつで、尖った」

「人の心」を「仏心的」な物に「変化」させる「ヨーガ的」な

ある意味「弱」とも捉えれるものと、「内丹」で言う所には

ニュアンス的にも「差」があり、築基の修練はこの三宝を

「補足」することであり、「精」が満ち「気」が足り「神」

が旺盛であるようにすると言うことは、単に「弱」では無く、

「強」にする事により、その「ゆとり」から「揺れない」

「折れない」精神を作り上げる事を「目的」として

いるのです。「戦乱の世」を治めるのは「生半可」な事

では無く「非情」をも含むのですから、いわゆる「仏心」

が「政事」の「足かせ」に「なり得る」事を暗示しており

そもそも「内丹法」とは、その様な「人」の為に「開発」

されてきた、という事を示しているのです。

更に、続けてまいりましょう!!

「氣塾」代表 木村丈彦


https://kijuku.org/


・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので
お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、
磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました