「五徳に隠された、本当の意味」2

このブログは現在2500本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

https://kijuku.org/treatment/
https://kijuku.org/category/event/


・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥



遠隔氣塾申込

古くから中国、そしてインドの「ウパニシャッド哲学」

においても、「武術」の世界を中心にあらゆる「修行」

の世界では、《五徳を持ちなさい!》また、

《「秘伝」は、然るべき「五徳」を持つ者に伝えよ!》

と言われています。私も二人の「お師匠」から、それぞれ

聞かされた時は、単に「理想論」的な「人生論」だとも

思いました。しかし、「氣塾」というものを通して、

これまで、沢山の人達に「この道」を伝えてきて否が応でも

理解せざるを無かった「事実」として、痛感させられたのは

この「五徳(仁・義・礼・智・信))と二つの「徳目」

(厳・勇)を「修行」により「補完」出来なかった人達は、

結局は《「技術・技法」を、奥まで「体得」出来ない。》

という事実でした。それは、前回の「テーマ」にもヒントが

隠されている通り、「否定的な心」や「弱い心」を持つ人は

「当然」として、一見「強い心」を持っている様に見えても

やはり「無理」だったのです。これ「五徳」の持つそれぞれの

意味を理解して、その一つ一つが「もしも、欠けていたら?」

と推察すれば、分かるかと思いますが。「義」に欠ける者は

「迷い」や「焦り」が生じる為「いざ!」という時には、

「目先の小利に走る」小心者になってしまいますし。

直ぐ「小細工」に走ります。その様な者には「忍耐力」

そして、厳しく自己を正確に見つめる「厳」も、それを

認める「勇気」としての「勇」もありません。

前回の「テーマ」の通り、この「力」が「公共性」を

持つ以上、すべての「考え方」に「他利的」な思考を

出来なければ「仁」は備わりません。

よって、「修行」の世界が持つ、あらゆる「掟=おきて」や

「厳しさ」には、到底付いて来られる訳もなく、

正確に「学ぶ」ことが出来ませんから、当初から「脱落」

してしまう「運命」にある、という事なのです。

結局の所、《「天」は、その者の「器」に応じた「力」しか

持つことを許しません。》そして「行」を進めることさえも

許しません。それが個別に持つ「器」というものなのです。

そして「脱落」した者は、同じような「レベル」の者同士で、

「つるむ」しか無いのです。「類は友を呼ぶ」というやつです。

これもまた「運命」。

結局、我々は日々「器」を「大きく」する努力をして、

それに応じた「力」と、それを「発現」させる為の、

「出会い」や「事象」を「待つ」ことが「肝要」と

いう事です。そして、それが、ちゃんと「現れる」と

いうことは、その者の「行ない」が「行者」足り得ると

いう「天」からの「言葉」と思えば良いのでしょう。

では、新たな「テーマ」に移りましょう!!

「氣塾」代表 木村丈彦


https://kijuku.org/


・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので
お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、
磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました