「氣塾」での質問「寿命や運命は、どこまで決めて降りるのか?(道家と儒家)」4

このブログは現在2300本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

https://kijuku.org/treatment/
https://kijuku.org/category/event/


・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥



遠隔氣塾申込

「氣塾」での質問。「寿命」と「運命」は、どこまで

「前持って、定められているのか?」の核心に近付いて

いきましょう!。

「東洋哲学」においては、「寿命」と「運命」に対しての

「二つ」の「考え方」が有ります。

「運命は生まれながらに定まっている」とする「道家」と、

「努力によって人の運命は改善される」とする「儒家」。

「寿命」と「運命」に付いて問われますと、私の「答え」

は、いささか複雑にはなりますが、この「問題」自体が

簡単な物事では無い為、いた仕方がないと思われます。

「道家」と「儒家」が共に、正確な解答を引き出す為の

「瞑想」や「禅定」を持ってしても、この「二つの両極

の解答」に至ったということは、これ《どちらも有りうる》

ことなのです。

まず、「寿命」に関しては、与えられた「肉体」を

あらゆる意味で「大事」に扱う、すなわち「健康法」や

病気に対しての「メンテナンス」を行なう事により、

数年から十数年、「寿命」を長らえることは可能なの

でしょうが、「不自然」な「延命」には、やはり「限界」

が有り、最終的には「ひずみ」が生じるように、なって

いるのです。

そして、人の「人生」には「運命」と「宿命」という

ものがあり、「運命」は「時の運気」と共に移り変わり、

「宿命」とは、人との「出会い」と同じく、「他の魂」

との「約束」において、前もって「仕組んである」もの

なので、基本的には「変わらない」ものなのです。

ただし、これらには「条件」があり、そこに「個人差」

が生じるように、なっている為に、こと「運命」に

関しては「二つの、両極の解答」が生まれるのです。

それは、なぜでしょう?

更に、続けていきましょう!!

「氣塾」代表 木村丈彦


https://kijuku.org/


・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので
お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、
磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました