「修行」の進むべき「ルート」について(祝由について)5

このブログは現在2300本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

https://kijuku.org/treatment/
https://kijuku.org/category/event/


・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥



遠隔氣塾申込

「トンレン」や「祝由」とは、他の人と「喋らずに」

「氣」を「解読」する事によって「理解」する「技術」

です。その「力」とは、やがて「人」だけでは無く、

「自然」を含めた「この世」の全てを「理解」する事が

「可能」な「技術」なのです。

「人」とは、その事に「困って」いたとしても、なかなか

その「核心」を他の人に「話す」事はありません。

何故なら、それは自分にとっての「弱み、弱点」であり、

それを、大して知らない「他の人」に話す事は「怖い事」

であり、更に「根本的」には、他の「知らない人」とは

「怖い人」なのです。

ここで、更に「根源的」な位置に戻ると、そもそも

《何故「トンレン」を含めた「技法」により「知る」

必要があるのか?》という疑問に突き当たりますが、

《「人」の根源において「知らない事」は全て

「恐れるべき」ことであり、「知らない事」は「怖い事」

なのです。》

何か一つ、物事を行ったとして、それの「返し」の「現象」

が想像付かないから「怖い」のです。よって、これは

同時に、逆にひっくり返すと《既に「知っている」物事とは

「怖くない」物事、つまり「知る事」は「安心」なのです。》

分かりましたか?《「知れば」知るほどに「怖れ」は減り、

「安心」は増えるのです。》

これが「人の根本的な法則です」。ならば「知るべき」では

ないでしょうか?しかし、ここで「一つ」大事な「条件」が

付随するのですが、ここで言う「知る事」とは「本で読んで

得る平面的な知識」ではダメなのです。実際に皆さんも

「本を読んで知識を得た」からといって、差して「安心」は

得られないと思います。ならば、

「どうすれば良いのでしょうか?」

更に「まとめ」ていきましょう!!

「氣塾」代表 木村丈彦


https://kijuku.org/


・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので
お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、
磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました