続、本当に使える「瞑想」の正体(誘導瞑想)6

このブログは現在2600本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

https://kijuku.org/treatment/
https://kijuku.org/category/event/


・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥



遠隔氣塾申込

我々は、通常の「雑念だらけ」の「高い意識」から、

各種の「専用呼吸法」を使用して、寝る直前にある、

「変性意識」に「アプローチ」していきます。古くから伝わる

「瞑想技法」の大半は、この「起きて 」いる状態から、

「意識」を降ろして「アプローチ」する「手法」を取ります。

実はこの「降ろす」という事が《ことの外「重要」なのです》。

現代的な「スピリチュアリズム」の「手法」の中には、

「寝ている」状態から、逆に「意識」を覚醒させて「変性意識」

に「アプローチ」する手法もあります。「チャクラ」に潜む

「共鳴振動」を利用して行なうのですが、通常「寝ている」

側から「アプローチ」すると、寝起き前に見る「夢」と同じで

大半は、起きると「30分以内」に「消去」されてしまい、

「記憶に残す」ことが困難になります。これは「作曲家」や

「物書き」の人達が「降りて来た、アイディア」を忘れない

ように、枕元に絶えず「メモ」を常備するのと、同じこと

です。折角、得ることの出来た「情報」も「寝てる側」から

では「持ち帰り」難いのです。その逆に「起きている側」

からならば「情報」を「持ち帰流」ことは、さして困難では

ないのは、ご想像の通りなのです。

通常の「瞑想法」とは「師弟間」においても「独自」で

「意識」を降ろして、「独自」で行なう、「マイセルフ・

ユアセルフ」です。ですから「正確」に「瞑想」に入れて

いるか、否かは、独自で判断せねばならず、習得まで「数年」

の月日を必要としたりするのですが、我々の使用する

「古式マスターヨーガ」の「技法」の場合、これまで

幾度かに渡って紹介してきた、相手の「氣」に「同調」する

ことが可能な「トンレン瞑想」の「技術」がありますので、

「遠隔レッスン」においても同様に「師弟間」において

「氣」を「同調」させて「誘導」する「誘導瞑想」が

可能なのです。この「技術」により「精密」な「意識」の

「誘導」が出来ますし、人によって微妙に「高さ」の

異なる「変性意識」のレベルを「師弟」で一緒に「探す」

「共同探索」が可能ですから、「正確」な「瞑想」、

そして「意識」の「高さの調節」を含めて、短時間での

「体得」が可能なのです。

更に、続けていきましょう!!

「氣塾」代表 木村丈彦


https://kijuku.org/


・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので
お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、
磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました