続「何かを成し得たいのであれば、どうするか?」(私の目的)9

このブログは現在2500本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

https://kijuku.org/treatment/
https://kijuku.org/category/event/


・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥



遠隔氣塾申込

「何かを成し得る」今回は「自分自身」にも問いかけて

みます。私が「お師匠」より授かった「ウパニシャッド哲学」

というものは、その「中核」にあたる「理論」「骨子」含めて

「完璧」なものであると、思っております。そもそも

「ヴェーダ=梵」に関する、様々な「真理」の限りを敷き

詰めた「バラモン」の為につくられた「奥義書」は、その後

の「バラモン至上主義」を「否定」する「立場」からの、

「仏教」や「ジャイナ教」でさえ、その「完璧さ」と

曲げようの無い「根本的」な「原理」故に、「下敷き」に

せざるを得なかった訳で、確かに「釈迦」は「悟り」を

開きましたが、その中で「語られる事の大半」は、すでに

「ウパニシャッド」の時代に「発見」されていた「事実」が

ほとんどであったのです。「釈迦」は「釈迦」なりの「発見」

新たな「概念」である「中道」「縁起」「四諦」「八正道」

を打ち出して、「仏教」を立ち上げ、一大センセーションを

捲き起すのですが、それよりも数世紀も前、又は数千年前に

作られた「シッダ医学」や「ウパニシャッド哲学」を読めば

《名も無き、「悟り」を開いた「覚者」が幾人もいる事が

察せます。》

更には、その後に延々と「磨かれて」いく「インド哲学」

全ての「下敷き」「土台」となっているのです。

まあ「歴史に残る」という事は、その後の「人達」によっての

「解釈」より決められ、当人の「名誉的」な観点とは別に、

その後の「人達」の「人生」にとって、いかに「役立つ」事が

出来たのか?の「成績表」的な要素が大きいのは、「科学」や

「物理」の世界の「悟り」、発見においても同様です。

その「観点」から「釈迦」の残した「功績」は、行く千年もの

「後世」にも「役立って」いるのですから、途轍もなく大きい

のです。

そして「私」や「氣塾」においても、今後いかに

《「世間」の皆様に対して「役立つ」事が出来るのか?》が

大切で、この要素の中には「後進に伝え、育てる」という事は

怠ることは出来ませんし、また、その活動の中において

新たな《「役立つ」発見があるか?》も「命題」になって

くるのは、間違いがありませんし、そうするべきなのです。

現在、私自身の「研究」としては、この「数年」、この世での

「時間」に関する「精神」との「関わり」に着いて、

「掘り起こして」いっています。これは「過去の文献」を

調べるとかいうことでなく、ひたすらに「禅と瞑想」によって

「解き明かして」いく作業で「ウパニシャッド」や数々の

「思想哲学」を生み出した「六師外道」の時代と「同じ」

「手法」によるのです。その中において、私は一つの定義

として、あらゆる「行法」をとったとしても「この世」では

《「人」の最終的な「弱点」とは、やはり「時間」なのだ》

という「事実」を元に「精神」の「操作」を基にした、

「時間の操作方法」を各種、探っています。これは「起こる」

物事により「人」の受ける「時間」は「伸び縮み」する

ことを基に、「逆に」起こる物事の「操作」により「時間」

を「操作」する「手法」の「開発」というものです。

我々の持つ「行法」が「現象」の「操作」なのですから、

「副産物的」に生まれた「思考法」です。

簡単に言うと、《「現象」を「作りきる」為の「時間」を

「伸び縮み」させる方法。》という訳です。

まあ、これはかなりの「手間暇」が掛かるもので、

「現象理論」としての「インド哲学」と「太極思想哲学」

を「融合」させて「統一」する「理論」に持ち上げる

必要がありますが、いくら時間を掛けてでも、必ず「完成」

させたいと思っております。

では、新たな「テーマ」に移りましょう!!

「氣塾」代表 木村丈彦


https://kijuku.org/


・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので
お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、
磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました