「氣塾」への質問「意識の降ろし辛さは、どうする?」(取り越し苦労を解除)5

このブログは現在2700本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

「意識」を「降ろす」為には「脱力」は「必須」です。

それは「呼吸法」や「瞑想」の実践に限らず、日常に

おいても「寝入りの悪さ」や「睡眠の浅さ」に表れます。

「意識」の「降ろし」が不得意な方においては、慢性的

な「肩コリ」をお持ちの方が多いのですが、他にも「力み」

や「こわばり」等いつでも自然に体に余計な「力」が入って

しまう方が見受けられます。この場合は「精神的」な「要因」

が多分に含まれています。

よく、付け入る「隙がある、無い」という言葉がありますが、

日頃「こわばり」や「力み」がある方というのは、他の人

からの「中傷」「警告」を含めて「影響」や「ダメージ」を

受けないように「力」が入っているのです。「力み」が

入ると「気脈」が「閉塞」して、外からの「氣」が入り難く

なります。それによって、極力「隙が無い」状態を作りたい

のです。当然、そもそも「精神」が「弱い」ために、そう

なるのですが、逆に「氣の強い」人であれば、他の人から

何らかの「意見」を受けたにしても「へー!そうなんだ!」

と「愛想」は振りますが、自分の中に、その事の「良し悪し」

を「判断」するための「指標」を持っている為に、安易に

その「意見」に「影響」を受けて「従う」こともありませんし、

「その人はその人」、自分は「違う」という「我」を持ち得る

のです。更に「こわばり」や「力み」の要因のもう一つに、

「心配性」という「気質」も充分にあり得ます。絶えず

「良くない」物事が起きるのでは?という「恐れ」にも似た

「思考」が渦巻きますから、良くない物事を「連鎖的」に

想定してしまう「取り越し苦労」の「気質」です。

全てにおいて「楽観視」することは「苦手」な方達で、

何かと「要領」が悪くなってしまい。絶えず、転ばぬ先の杖を

考えているのですが、「氣塾」では、あえてそれを「我慢」

して頂く「訓練」をしてもらいます。何故なら、それが

「お子さん」に向けての場合なら、絶えず「付き添って」

あげれる訳ではありませんし、「あなた」でなくては、

どうにもならない事なんて、ほとんど無いのです。

それは「親」故の「サガ」でもありますが、私が「心配」

してあげなくては!という強烈な「エゴ」でもある、

ということです。要するに、

《「あなた」がいなくても、事は「進む」のです。》

これが、キチンと「腑に落ちれば」、少しは「力み」

「こわばり」を緩める事は可能になります。

新たな「テーマ」に移りましょう!!

「氣塾」代表 木村丈彦


氣塾 呼吸気功 教室 古式マスターヨーガ 武当派太極内丹法
陰の氣を操るインド古式マスターヨーガと陽の氣を操る中国武当派太極内丹法を伝授する呼吸気功教室です

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、 磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました