「死生観/今回の人生、このままで良いのか?」(次があっても一度きり)9

このブログは現在2700本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

「東洋」の「輪廻転生」以外の「死生観」を見ていきます。

「キリスト教」以外の「死生観」の一つ「イスラーム教」

の場合、人の死後の行方は「生前」の「神」との関わり方

如何によって分かれます。死の際に「魂」が一度「離れて」

「終末の時」に再び「審判と救済」の為に「肉体」と

結び付く「復活」の思想は「キリスト教」と同じくですが、

「神」を信じ「コーラン」に沿った、良い生き方をすれば、

死後に永遠の「神の世界」に入り「極楽」が約束され、

「コーラン」に従わない「神」に背く生き方は「永遠の地獄」

に入るとされています。 「イスラーム」においても「火葬」

による「肉体」の「焼失」は「神」の「審判」と「救済」の

「否定」につながるのです。ここでも「死後」の「肉体」に

対しての扱いは「東洋」と大きな「違い」が有りますが、

「インド」と同じく、古い文明を持つ「エジプト」においての

「死」とは「新たな人生への始まり」を意味していました。

「ドゥアト」と呼ばれる「死後の世界」には「この世」と

同じ「生活」が営めると信じられ、「死後の世界」でも

「生活」が出来るための「肉体」として、遺体を

「ミイラ化」する「技術」が開発されたのです。

これら「東洋」と「西洋」の「死生観」の「入り口」を

見ただけでも、その「死生観」とは「自然崇拝」から

始まる、各国の「信仰」と、その国ならではの「風土」

から来る「食物生産量」により「現世観」は多大なる

「影響」を受け、それに応じた「死後の世界観」が

出来上がるのは、間違が無いようです。しかし、そこで

「需要」なのは、「輪廻転生」と「一度きりの人生」の

どちらが「正解なのか?」ではないのです。「信仰」には

「生きる」ことへの「哲学」があり、その「道」なりの

「瞑想」が有ります。人類の「近代文明」が出来て、

「一万年」以上の「時」を費やしても、この「両極」の

「死生観」が存在するということは、どちらが「正解」

なのか?では無く、《どちらも「正解」》なのだと、

言えるのではないでしょうか?。それは、仮に

《「輪廻転生」つまり、「次の世」が有ったにしても

今生の「人生、一度きり」として「懸命」に「生きよ」》

というところに「答え」があるのではないでしょうか?。

そうであれば、死に際に「やらなかった」ことに「後悔」

する「生き方」だけは、しなくて済むのですから。

次回「まとめ」に移りましょう!!

「氣塾」代表 木村丈彦


氣塾 呼吸気功 教室 古式マスターヨーガ 武当派太極内丹法
陰の氣を操るインド古式マスターヨーガと陽の氣を操る中国武当派太極内丹法を伝授する呼吸気功教室です

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、 磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました