氣塾への質問「6番を開きたい!」「霊能力が欲しい!!」(6番の開発法)6

このブログは現在2700本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

さて「霊能力、霊感」を得るための「具体的」な「行法」

について、先に有るとおり「6番」を中心にしているものの

「6番」を「気力的」に「下支え」させ「安定」させる為と、

「全感覚」と「精神力」の観点からも、「6番」より「下位」

の「チャクラ」の「開発」と「制御法」としての「呼吸法」の

「修得」の必要性を、ここまで解説してきました。

特に「修行工程」としましては、「4番」で得れる「感受性」

と「6番」の開発後に、

《その様な方「専用」に行なう「行法」が 存在します。》

通常の「行法」においても「6番」の「開発時」には、

「両のこめかみ」に大量の「氣」を「流死」ます。この

「両のこめかみ」を通る「気脈」は、左右それぞれの

「視神経」に通じていますので、これだけでも「両目」を

「それ用」に「鍛える」ことは可能なのです。しかし、

「両目」を「それ用」にするには、あまり「詳しく」は

書けませんが、「頭部」に有る「専用の経穴」より「氣」を

「眼球」に「打ち込んで」いき「鍛え」ます。また、これと

並行して、「対象者」自らも「特定」の「目の動き」を使い

「目」に「氣」を通していく「作業」を繰り返していくのです。

つまり、「徹底的」に「氣」を「目」に「通し込む」作業により

「目」に「氣」を「馴染ませる」ことにより、「氣」に「反応」

出来る「目」になるのです。《霊魂、魂、氣が「同質」》で

あるのですから、「他の人」の「氣」が見えないのに、

「霊」なんか見える訳はありません。「他の人」の「氣」を

見えるようにするのが「第一」になります。

一つ、言っておきますが、この様に「修行」をしたとしても、

「都会、都市」では、そう「幽霊」が「ウロウロ」している

訳ではありません。沢山の「人達」が「落とす」思いである

「念」が「新鮮」に「大量」に在る為に、その「大半」は、

「洗い流される」からです。それに、特別な「この世」への

「思い」を持たない、「死んだ事に、気づかない」浮遊霊の

場合、「たまたま」か「意図的」か、こちら側から「波長」を

合わせてあげないと、見える事も、そうありません。

プロの「霊媒師」の場合「手慣れて」いますから、日常的に

「幅の広い」つまり「懐」の広い「波長」でもって、周囲を

見ているのです。まあ、何事も「修行」なのです。

よって、最終的にそうまでして「霊」を見たいのでしたら、

お勧めしませんが、いわゆる「その手」の「霊」が出る、

「いわく付き」の「心霊スポット」に行くしかありません。

ここ迄「修行」をした者でしたら、近付けば、途端に「4番」

の「魂のセンサー」に「体」が「反応」し、「背筋が凍りつく」

程に「ゾゾーっと」した、「近づくな!」という「警告」を

「感じる」ことになるでしょうし、見れることも可能かも

しれません。ただし、言っておきますが、その様な「霊」とは

《まっとうに「あの世」に戻れない「外道」なのです。》

「興味が有る」と言っても「あなた」に良い「影響」をもたらす

とは「思えません」。其れなりに「覚悟」する必要があります。

「お気を付けくださいませ。」

では、新たな「テーマ」に移りましょう!!

「氣塾」代表 木村丈彦


氣塾 呼吸気功 教室 古式マスターヨーガ 武当派太極内丹法
陰の氣を操るインド古式マスターヨーガと陽の氣を操る中国武当派太極内丹法を伝授する呼吸気功教室です

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、 磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました