「天職」とは、どういったものなのか?(売りの極意)5

このブログは現在2700本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

《徹底的な「他利」の追求の中に「自利」を生み出すこと。》

これは「根本摂理」です。しかし「仕事」や「役割り」と

いうものが、「人生」の中での「他の人達」との「主なる接点」

であり、「大半」を占めるという「性格」を持つならば、

この「根本摂理」は主に「仕事」に「適用」されるべき物事と

言えるのではないでしょうか?その「結果」として、以下の

ように「アインシュタイン」は説いています。

《誰かのために生きることにのみ、生きる価値がある。》

後は「何人のために、生きれるのか?」「何人の役に立つ

ことが出来るのか?」が「命題」となってきます。

その為には、その「仕事」の「本質」を「掴んで」いるのは

もちろんの事、総合的な「センス」も含めて、あなたが

「同業者」の中で「抜きん出る」存在でないといけません。

つまり「同業者」の中での「数万人」「数十万人」に「1人」

の「存在」になることです。「その為には、何が必要なのか?」

《「一つの仕事」と言っても「複数」の「素養」の「掛け合わせ」
によって「成り立って」いるのですから、それら全てに「最良」
を「求める」ことです。》

例えば、私は「25年」近く、店舗を経営してきましたが、

「営業、販売」における「極意」とは、単に「お客様」や

「相手先」に「おすすめ」することではありません。皆さん

「感違い」するのですが、ここでも徹底した「相手起点」

なのですから、《購入するに当たっての「先様」の「理由」、

「言い訳」を「先に考えれるか?」》が「鍵」となります。

もちろん、それだけでは足りず《圧倒的なプロの知識》と

《表情を含めた、立ち振る舞い》《先読みした提案》や

《アフターフォロー》これらが「全て」揃って初めて

「あなたに任せる!」という「先様、お客様」の「信頼」

を獲得することが出来、その様な「先様、お客様」を

「何人、獲得出来るのか?」ということになります。

つまり、これら「一つ一つ」の「能力」を「最善」に

「掛け合わせて」持つことによって、「あなた」は

「数万人」「数十万人」に「1人」の「存在」になって

いくことが出来るのです。これらは「他の人に代われない」

「代わる人のいない」「能力」の「持ち主」であり、

それだけの「人」としての「希少性」を持つに至ります。

「考えて」みてください。いくらでも「代わりの人」が

いる「職業」は、当然、得る「所得」も「安く」。

「代わりのいない」「希少性」のある「職業」は、

それだけ、得る「所得」も「高く」なるのは「社会」の

「基本法則」なのです。「天職」というものは、それらを

《「自ら」の「センス」と「力」で「開発可能」な「能力」》

を「内包」している。ということを「示して」いるのです。

全ては「相手起点」の「センス」から生まれます。

更に、続けていきましょう!!

「氣塾」代表 木村丈彦


氣塾 呼吸気功 教室 古式マスターヨーガ 武当派太極内丹法
陰の氣を操るインド古式マスターヨーガと陽の氣を操る中国武当派太極内丹法を伝授する呼吸気功教室です

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、 磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました