2016、何かをなし得る為に「やってはいけないこと」(感覚のズレ)5

このブログは現在2700本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

これも昔から言われていることです。「やっては

いけない第四」とは「多忙になり過ぎない」と

いうことです。これ、新たに「起業」した方や

新たな「何か」を始めた「リーダー」の場合、

「初期段階」においては、当然「需要」が低い為に

「多忙」になり過ぎる事が、一つの「目標」ですから、

「初期段階」を脱した方々が「対象」となります。

「多忙になり過ぎる」事とは、自己の「存在意義」を

十二分に満たしてはくれます。しかし「過度」に「多忙」

になると、日々の「自分」に「科せられた」仕事をこなす

事で「手一杯」になり、その間に「月日」が急速に「過ぎて」

しまうのです。そうこうしている間に「時間経過」に伴って、

「消費者」の「需要の形」は「変化」を遂げているのですが、

「多忙の中」に居ると、それに「気づく」ことは出来ません。

それどころか「多忙」は「無理」や「オーバーワーク」を呼び、

それらは、大きな「肉体的」「精神的」な「ストレス」と

なります。そうなってから「気づく」人達が多いのですが、

「多忙に過ぎる」という事は、大事な「現状認識」と

「先々の戦略」を含めた「思考」をも「削る」、「自己妨害」

につながる訳で、「推察」と「検証」「実行」という健全な

「思考、実行」の「循環サイクル」無しには、「経営者」と

して大切な「満足感」は得られない様になっているのです。

《「実は」ここで得られる「満足感」からくる「自信」を
「まとうか」「まとわない」かは非常に需要で「その後」の
「選択」に大きな「差」すなわち「影響」を与えるのです。》

「何故だか分かりますか?」つまり、この「ゆとり」が

無い「普通の人」の「多忙の後」の「選択」とは、

「完成度」を「希薄」にしても「数を追う」、それでも

「大丈夫」という「安易」な「選択」を選ぶ事に成りがち

ですが、その「発想」が既に「現実」と「ズレて」いる

のです。「自信」を「まとって」いれば、更に「完成度」を

上げた「サービス」を「研究」し、グレードアップを

目指す筈です。どちらが「正解」かは「明白」でしょう。

一人の「選択」だからこそ「多忙になり過ぎる」という

ことは、実は「危険」なのです。これは昔から「繰り返し」

起きていることなのです。

更に、続けていきましょう!!

「氣塾」代表 木村丈彦


氣塾 呼吸気功 教室 古式マスターヨーガ 武当派太極内丹法
陰の氣を操るインド古式マスターヨーガと陽の氣を操る中国武当派太極内丹法を伝授する呼吸気功教室です

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、 磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました