2016、何かをなし得る為に「やってはいけないこと」(多忙のリスク)6

このブログは現在2700本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

「多忙になり過ぎる」と言うことは、見方によると

「ありがたい」「嬉しい」事ではありますが、結構

な「危険性」を持っています。日々の「業務」をこなす

ことに「手一杯」となってしまって、「考える」時間を

「失って」しまうからです。それが「世間」との「認識」

の「ズレ」をもたらします。「認識のズレ」は必ず「安易」

な「道」への「選択」に「つながり」ます。「安易」は

「存在意義」の「低下」につながり、それは「停滞」を

生むのです。考えてみてください。

《全ての物事は、下げたり、薄めたり、薄くする事は、
「簡単」に出来ますが、上げたり、濃くしたり、厚く
する事には、相応の「時間」と「努力」を「要求」
されるのです。》

「経営者」や「リーダー」にとって「孤独」「平静」

「沈黙」「静寂」は非常に「重要」なのです。本当の

「内なる心」と「つながれば」、自ずと「答え」は

出てきます。私もこの事には、絶えず「気をつけて」

います。このブログにしても「思いつき」で書ける

「日記」ではないので、毎週「一人」になれる時間を

必ず「確保」して、その中で書いているのです。

更に「やってはいけない」物事としては「情に流され、

境界線を緩味にするな」や「他の人を喜ばせ過ぎるな」

などもありますが、これは「業種」や「立場」により

かなりの「誤差」が生まれますので、今回はあえて

触れないようにします。どちらにせよ「経営者」や

「リーダー」というものは、時に「孤独」ですし、

「特殊」ではあります。更に、全立場に対しても

「精通」する「万能性」をも「要求」されます。

「歯車」は「一人」になると「何をする事も出来ない」

ものですが、その代わりに「経営者」や「リーダー」は

「一人」でも、かなりの「ポテンシャル」を「発揮」でき

ますし、そうでなければ「務まらない」ものなのです。

更に、続けていきましょう!!

「氣塾」代表 木村丈彦


氣塾 呼吸気功 教室 古式マスターヨーガ 武当派太極内丹法
陰の氣を操るインド古式マスターヨーガと陽の氣を操る中国武当派太極内丹法を伝授する呼吸気功教室です

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、 磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました