「太極内丹理論」道に存在する「段階」の性質(上達と下達)4

このブログは現在2700本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

「中国」で古くから「武芸全般」において、言われて

きた「言葉」です。

《全ての「物事」には「上達」と「下達」がある。》

「上達」とは「小技」にとらわれずに、物事の「根本」

を理解し「段階」を上げること。それに対し「下達」

とは小手先の「技」ばかりを集めることに執着し、

「根本」を理解せず「段階」を上がらぬこと。

「上達」の「先の段階」とは、当事者にとっては

なかなか見えないものです。「こうなる」と言われて

いたとしても、未だ「経験」していない、一つの「境地」

ですから「イメージ」が出来ないのも致し方ありません。

しかし「向上心」は、時に「焦り」を生みます。そして

「焦り」は必ず「手近」な「別の何か」に「頼ろう」と

するのです。そこに「気移り」が発生します。

一時の「安心感」を得る為に、「安易」に「気移り」に

身を任せると、また「ゼロから」のスタートとなります。

《どの「世界」においても、「初心者」の為の「ゼロ」
から「イチ」は簡単なものです。》

そして、その人は「ゼロからイチ」を「繰り返して」、

「浅く、広く」つまり「下達者」と成っていくのです。

こうなると、もう「癖」です。「新たなイチ」を探すのが

いつの間にか「主眼」になってしまい、どこまでいっても

「段階=レベル」は「イチのまま」から変わりません。

これ、あくまで「当人」の選択ではありますが、いつの

間にか「道」から「嫌われ」「はじかれた」様になって

いくのです。「何故そうなるのか?」、例えますと

「会社」というものは、「形」を成してはいませんが、

沢山の「人の運命」の「集合体」です。継続するのに

伴って「命を持ち」、簡単には「潰れない」ように

「成長」していきます。それと「同じ」ように、

《「一つの門派」は「先達」たちの「意志」の「集合体」
であり、これも「命」を持ち、「より良き者」に
「伝えよう」とする「意志」を持っています。》

つまり「胆」の座らぬ者、「五徳」を得ぬ者、は

より良き「自派」の「継承者」には相応しくない為に

「門派の意志」が「弾くのです」。「門派」とは

こうする事により「数百年」「数千年」と「生き延びて」

いるのですよ。

更に、続けていきましょう!!

「氣塾」代表 木村丈彦


氣塾 呼吸気功 教室 古式マスターヨーガ 武当派太極内丹法
陰の氣を操るインド古式マスターヨーガと陽の氣を操る中国武当派太極内丹法を伝授する呼吸気功教室です

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、 磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました