成す為の絶対的要素「確信」と「誠実さ」(半端な正義感と罪悪感は邪魔)2

このブログは現在2700本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

「人」が何かを「成す」為の「確信」とは、その「人」

にとっての「絶対的な正義」であるべきです。そして

その「道」を歩む道すがらには、必ず「誠実さ」を

「試す」為の「壁や困難」が立ちはだかる事になります。

これは純粋に《「確信」に対してだけの「誠実さ」なの

ですから「信念」と「執念」を問われるのです。》

この「目的達成」の為の「信念、執念」は、先ず「身内」

つまり「家族」や「親しい友人」によって「試され」ます。

それは、訪れるであろう「苦労」に対する「純粋」な「心配」

であったり、それにより「当人」が「変化」し「関係性」や

「距離感」が「変わる」事への「恐れ」により「辞めた方が

良いよ!」という「説得」により「揺さぶり」を掛けられる

のです。でも、事はこれだけに収まる訳もなく、意外な角度

からも、もたられて来ます。例えば、友人や職場の知り合い

が「困難」に陥っていて、それに対して、ある「一定期間」

付き合ってあげなければいけない。この場合、一旦、その

「確信」する物事を「休んだり」「横にやさなければ、

いけない」。その時、普通に「優しい」「誠実さ」を持つ

人ならば「その人が困っているのだから」と、手を休めて

「助けてあげる」事になります。これ「人的」には決して

「間違い」ではありませんし、「当然!」だと思う方も

おられると思います。しかし「確信」した物事に対して、

簡単に「手を休めた」と言う「事実」を前提にした時、

「確信」からの「目線」からすれば、「執念は無い」と

言えますし、「誠実」とは言えません。

つまり、これは当人にとっての「罪悪感」なのです。

一見、上記の「選択」は「正しい」と思えますし、それを

「実行」しなければ「自分は罪悪感を覚えるのでは?」と

思われるでしょうが、ここが「自身」の「確信」に対しての

「正義」の「位置基準」の違いで、本当に「確信」を持ち

「目的」を「遂行」する「人」とは、ここでも「ためらう」

ことはしませんし、「揺らぎ」もしません。

《「目的」の「遂行」と「達成」が何よりも「正義」だから
なのです。》

これは「目的」を「達成出来る人」と「達成出来ない人」に

とっての「自己肯定の差」として、表れます。

更に、続けていきましょう。

「氣塾」代表 木村丈彦


氣塾 呼吸気功 教室 古式マスターヨーガ 武当派太極内丹法
陰の氣を操るインド古式マスターヨーガと陽の氣を操る中国武当派太極内丹法を伝授する呼吸気功教室です

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、 磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました