お師匠達から頂いた、「心得」と「伝える技術」1

このブログは現在2700本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

私の「教える」物事には「心得=こころえ」が多く

含まれています。それは、各門派において代々

「受け継がれて」きたものであり、この「ブログ」

にも度々出てきています。そもそも「心得」とは

「理解」していることであり、常に「心掛けて」

いなければいけない「心構え」を示していますし

更には「茶の湯の心得がある」というように、

その「技芸」自体を体得していることをも示して

いるのです。

私も「お二人」の「お師匠達」より、様々な「心得」を

仕込まれました。私も最初は「心得」と言うと「綺麗ごと」

であり「畏まりごと」だろうと「高を括って」いたの

ですが、「氣塾」を主宰して、沢山の人達にこの「技術」

を教えていると、その「心得」の重要性と「ありがたさ」

を痛感しています。何故なら「心得」には、多分に

「守るべき事柄」が含まれていますが、それらは全て、

「守る」ことによって「最短」に成る為の「方法」で

あり、「確実」に「それよう」に成る為の「法則」でも

あるのです。そして「心得」の中には「知っておくべき」

「心得」も多々存在します。例えば《技芸は「五常の徳」

を持つものに教えよ》と言われますが、やはり持たない

者は「小利」に走る為に「道」を「完遂」することは

出来ず、途中で折れてしまいます。また、

《最初に鼻息荒い者ほど、続かない》とも言われますが

実際、「私は、最後まで頑張ります!」と勢いを持って

言う者ほど、大して「続かない」のも事実なのです。

その人も最初は「今回こそは!」と意気込むのでしょうが

その様な「生き様」の癖は、簡単に無くなるものでは

ありません。よって「一事が万事」となるのです。

結局の所、私が「お師匠達」より教えて頂いた、

あらゆる「心得」とは、全て「本当」でした。私も

それらを「検証」することによって、確かめました。

ですから、これを読んで頂いている「皆さん方」にも

今一度「心得」を「厳守」することを「お勧めします」。

でもこれ、逆に言えば「心得」さえ「守って」いれば

「大丈夫なのだ!」とも言えるのですから、

「守って」おいて「損は無い」のですよ!。

更に、続けていきましょう!!

「氣塾」代表 木村丈彦


氣塾 呼吸気功 教室 古式マスターヨーガ 武当派太極内丹法
陰の氣を操るインド古式マスターヨーガと陽の氣を操る中国武当派太極内丹法を伝授する呼吸気功教室です

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、 磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました