「氣」というものとは?性質1

このブログは現在2300本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

https://kijuku.org/treatment/
https://kijuku.org/category/event/


・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥



遠隔氣塾申込

皆さん、こんにちは!本日は「京都御所」に来て、遠隔レッスン

をやっています。「いやーさすが御所!広い広い!」

流れる「氣」も「滑らか」で「心地よい」ものです。

私、常日頃、自分、そして生徒の皆さん方の 「氣」、

というものに、触れていく仕事をしていて、心底思うのは、

やはり「氣」というものは、「生きる」ことそのもの、であり、

その「持ちよう」すなわち「気持ち」は、全ての起点になる

非常に重要な位置にある、と、思うのです。

かの「テンジン・ギャッツォ」も同じことに言及していますが、

人というものは、どれだけ「全五感」が満たされている状態に

あっても、わずか「一片の不安」が有るだけで、

幸福ではなくなってしまう生き物、、ということです。

どれだけ「良い服を着て」「素晴らしい景色」の元で、

「美味しい食べ物」を食べていても、たった一つの

「心の中の不安」または、「気持ち」が沈んでいたら、

その素晴らしい「五感的な要素」を受け取れない、

台無しになってしまう。ってことです。

これは、同時に真逆、どれだけ五感的要素が不満足で

あったとしても、人は「一片の幸福感」を持つことによって

「生きること全てが(幸福)に感じる」ことが出来る。

ということも示しています。また、人の「幸福感」とは、

条件の満たされる、満たされない、に関係なく、

「一方的」にアクセスすることが可能!ということです。

このように、心の持ちよう、「氣」の持ちようとは、

人の「生きる」ことの「起点」であると言えます。

もし、「その時」に「そのこと」が「その人」にとって、

運命を左右する程の「大きなチャンス」だったとしても、

その人の「気持ち」が「沈んで」しまっていたとしたら、

何もする気が起きませんから「チャンス」は通り過ぎて

しまって、次の流れを待たなければいけなくなります。

逆に、その人の「気持ち」が「上がって」いたとしたら、

決して「良い顔に見えない」チャンスに、

挑んでいく「勇気」が芽生えていきます。

ですから、その時々の「気の持ちよう」というのは、

その人の「人生」を左右する程の、大きな「要因」の一つ

であり、「起点」と言えるのだと思います。

これを自ら「コントロールしようじゃないか!」というのが

マスターヨーガであり、太極内丹法の「真髄」です。

「氣」を回して「健康!」という、事だけではなく、

「生きる」、自分の人生を「組立てる」、全てに役立てて

欲しいと思います。

(先ずは「氣」を感じることから始めてみましょう。)

それによって、徐々にそのことが理解出来るようになります。

「気持ち」に関わる物事ですから、何と無く分かるはずです。

では、また次回に、、

「氣塾」代表 木村丈彦


https://kijuku.org/


・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので
お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、
磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました