「四段目」「五段目」から持てる「能力」の方向(呼吸法の極致、胎息)5

このブログは現在2700本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

「呼吸法」というものは《「純粋」に「呼吸」と

「気力」による「技術」です。》「中級」「上級」

になると「特殊」な「呼吸法」を使用する様に

なります。でも、その為には「それ用」に「養生」

した「肉体」と、それ相応の「気力」が必要に

なるのです。つまり「呼吸法」には、それ用の「段階」

にならないと「使えない」「使っても、何も起きない」

ものが「多数」存在しているのです。

「四段目」以降に使用する「呼吸法」の一つに「胎息」

と言うものがあります。読んで字の通りで「胎児の呼吸」

です。「後漢書」には「道士王真」がこの「胎息」の実践

により「不老長生」を得たと説かれ、「仙道」「内丹法」

においても「呼吸法」における、一つの「極致」と

言えるものです。「古式マスターヨーガ」においても、

「陰の静功法」における、一つの「境地」とされて

います。「胎息」とは「胎児の呼吸」です。

「胎児」は、お腹の中で「胎盤」と「へその緒」を

通じて「酸素」を供給されて、同時に「二酸化炭素」を

排出しています。ですから、ほぼ「無呼吸」の状態に

あるのです。つまりは、一つの「境地」なのですから

《その「ミソ」は「これで良い」「これで大丈夫」と
いうことなのです。》

「大転少異」の「妙法」に沿って、あらゆる「技術」

とは、最初は「正確」に「大きく」、やがて「熟達」

するに連れて、「動作」には殆どの「無駄」が

「削がれて」無くなり、やがて「小さく、コンパクト」

になっていき、それでも「大きな動作」と「同じ」

「効果」を「維持」出来る様になっていきます。

「分かりますよね?」つまり、「呼吸法」においても

「最初」は「明確」で「一目で分かる」様な「大きな」

「動作」で、「確実」にその「効果」を引き出すの

ですが、《「熟達」するに従い「外」から見ても、

「何をしているか、分からない」程の「小さな動作」

になっていくのです。》それでも「十二分」に「効果」

を引き出せるのですから、「それで良く」「それでも

大丈夫」になるのです。

「動作」を「究極」に「無くしても」、「効果」は

「維持」出来るのですから、「胎息」は「行法」に

おいて「究極」と呼ばれるのです。

更に、続けていきましょう!!

「氣塾」代表 木村丈彦


氣塾 呼吸気功 教室 古式マスターヨーガ 武当派太極内丹法
陰の氣を操るインド古式マスターヨーガと陽の氣を操る中国武当派太極内丹法を伝授する呼吸気功教室です

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、 磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました