あらゆる「行」と「思い」の関係性(千日回峰行)1

このブログは現在2700本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

さて、「ゴリゴリ」が続いた後は、溜まった「ご質問」

にお答えいたします。

《いつも拝見させて頂いています。先生がブログで
時折仰しゃる「行」とは、どの様なものなのですか?
私はどおしても「行」と聞きますと、我慢や自らを
痛めつける、苦しいものを想像してしまいます。
「氣塾」での「行」の考えをお聞かせください。》

なるほど!一般的な「イメージ」から、そう捉える

方々も沢山おられるかと思います。「苦行」「荒行」

と言えば、「天台宗 比叡山 延暦寺」の「回峰行」や

「1300年」で二人しか達成していないという、奈良

吉野の「大峰山」で「1999年」に「千日回峰行」を

達成した「塩沼亮潤大阿闍梨」が有名です。塩沼氏は

更にその翌年には「断食、断水、不眠、不臥」の

「四無行」も満行されていますが、これらは「生存確率」

にして僅か「50%」の「超人的苦行」でもあります。

塩沼氏は、これらの「苦行」を終えて「得たもの」として

「よく反省すること」「よく感謝をすること」「思いやり

を持つこと」と謙遜されていますが、同時にこうも言って

おられます。

《1000回行って帰ってくれば、カリキュラムとしては
合格です。しかし大事なのは、その「中身」です。
人として大切なものは何かということを深く掘り下げて
いけばいくほど、「会得」するものも大きくなります。》

つまりは、こういうことです。

《あらゆる「道」は「行」を求めます》。世には「滝行」

も含めて、あらゆる「荒行」「苦行」が存在しますが、

それらは単に「我慢をしました!」ということでは

ありません。それらを「経験」していく「道すがら」に

「自己を見つめ」「人を見つめ」「世を見つめる」

ことにより、それらの「真理」を「見極める」ことが

「内容的」に「重要」となります。そして同時に

《「行」とは「満行」もするのにあたり、其れ相応の
積み重なった「思い」をも「要求」もします。》

しかし、それらを深く「洞察」するにあたり、

「一般的」には「日常」の「有りがち」な「経験」

では、なかなか、その様な「面持ち」にはなれない

ものです。かと言って、この様な「極限の体験」が

無ければ「悟れないのか?」というのも違います。

ですが、《「行」の「本質」は「本気」にあります。》

つまり、「行」の「中身」を考えたとき《どうすれば

「人」は「本気」になれるか?》が「問題」になって

くるのです。

更に、続けていきましょう!!

「氣塾」代表 木村丈彦


氣塾 呼吸気功 教室 古式マスターヨーガ 武当派太極内丹法
陰の氣を操るインド古式マスターヨーガと陽の氣を操る中国武当派太極内丹法を伝授する呼吸気功教室です

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、 磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました