謎多き、驚異の伝統医学「シッダ医学」(それは12000年前からあった)1

このブログは現在2700本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

今回の「テーマ」は「インド伝統医学」の中で少し

名前が出てきました、未だ謎の多い「伝統医学」の一つ

「シッダ医学」です。良い機会ですので「解説」いたし

ましょう。先ず、何故「謎」が多いのか?と言えば、

その「起源」が「あまりにも古い」ことにあります。

「インド伝統医学」と言えば「アーユルヴェーダ」、

「ユナニ医学」となりますが、それらの「起源」は、

「約7000年前」と言われています。しかし「シッダ医学」

は更に「古く」、「約12000年前」ですから、日本では

「縄文時代」より古い「旧石器時代後期」となります。

「20000年前」迄は、未だ「日本列島」は「九州」と

「本州」がつながっていて「陸続き」と考えれば、いかに

「太古」なのかが伺えます。

その「太古さ」に重ねて、「シッダ医学」を「謎」にした

要因の一つに、「シッダ医学」が「世界」「インド全土」

はおろか「南インド」でさえ「広まらなかった」という

「事実」があります。ならば「その程度のものか?」との

「疑念」が浮かぶのも無理はありませんが、その「実態」

は「自然」の「食事、薬、調気法」を「得意」とした、

《「アーユルヴェーダ」よりも「優れた効果を持つ」》

と言われているのです。にも関わらず、「シッダ医学」の

「使い手」である「シッダー」が、後に残した「文献群」

は、非常に「難解」で「難しく」、全編が「詩集」に

おいて「構成」でされている為に、未だ「解読」が

進んでおらず、よって「英訳」もされていません。

しかし「現代」においても、「シッダ医学」は「発祥」

の「南インド、タミル地方」において、脈々と

受け継がれており、伝統的「プラクティショナー」も

多数存在しています。ならば、いったいどの様な

「医療なのか?」との「知的興味」も湧いてくると

いうものですが、「シッダー」と呼ばれる

《彼らは「インド」の一部の人達 からは「毒使い」
とも呼ばれてもるのです。》

いったい、どの様なものなのでしょう?

更に、続けていきましょう!!

「氣塾」代表 木村丈彦


氣塾 呼吸気功 教室 古式マスターヨーガ 武当派太極内丹法
陰の氣を操るインド古式マスターヨーガと陽の氣を操る中国武当派太極内丹法を伝授する呼吸気功教室です

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、 磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました