謎多き、驚異の伝統医学「シッダ医学」(そしてボーガナタルの正体とは?)6

このブログは現在2700本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

「ヨーガ行者」であり、優れた「シッダー」であった

《ボーガナタル》は「師」である「カランギ・ナタル」

の命を受けて「中国」に渡ります。「史記」によると

「紀元前6世紀」頃とされます。既に「肉体の変容」を

完了した彼は、その「使命」の遂行を容易なものと

する為に、死亡した「中国人」の肉体に、自身の

「精神体」を「乗り移し」活動を始めます。彼は以後、

自身を「ボーヤン」と名乗ります。そうです!

《「ボーガナタル」こそが、後の「老子」となります》

ここで、「シッダ医学」の持つ「不老不死」の「秘術」

が、中国「道教」の「長生術」である「煉丹術」、

「外丹術」に「つながる」のです。彼の持つ「ヨーガ」

の「哲学」と「シッダ」は「道教」に盛り込まれて

「太極二元論」「神仙思想」へと 「昇華」されて

いきます。「道士」は「煉丹」の研究に励み「外丹術」

が形成されていきます。「丹砂=硫化水銀」は主原料

となり、「神丹」「金丹」「大丹」「還丹」等の

「丹薬」が作られ、「金」を液状にした「液金」も

服用されることになります。しかし、実際には「有毒」

な面があり、命を落とした「皇帝」が何人も出る

事態になり、最終的には「外丹術」は「禁止」と

されたと「旧唐書、新唐書」には記されています。

そして、「不老長生」を「外的」な「物質」に求める

「外丹術」は、「不老長生」の素を「体内」に求める

「内丹術」の「考え」へと変貌していきます。

「老子」に関しては、未だ「謎」が多く、評価も

定まっていません。彼の書物「老子道徳経」の履歴も

未だ「謎」とされています。周代には「太史捶」と

名乗り、偉大な「歴史家」「占星家」とされ、その後

「500年」以後の「歴史上」にも存在した形跡が

有ったりもします。それでも「黄老思想」「老荘思想」

は、その後も「道家」の「中心思想」として発展し、

「老子」は「神格化」され「崇拝」の対象となって

いくのです。「ババジと18人のシッダ」では「老子」

「本人の言」として「我は異邦人の地に生き続けた。

それは実に1万2000年もの歳月であった!」

とされています。まあ、これらを怪しむのは「簡単」

なことですが、何の「根拠」も無く「史実」は

生じません。「いやーー、」

本当に「古代インド」「古代中国」は「謎だらけ」

なのです。

では、新たな「テーマ」に移りましょう!!

「氣塾」代表 木村丈彦


氣塾 呼吸気功 教室 古式マスターヨーガ 武当派太極内丹法
陰の氣を操るインド古式マスターヨーガと陽の氣を操る中国武当派太極内丹法を伝授する呼吸気功教室です

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、 磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました