「悟れる?悟れない?」の条件1

このブログは現在2300本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

https://kijuku.org/treatment/
https://kijuku.org/category/event/


・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥



遠隔氣塾申込

「悟れる?悟れない?」は、我々の「氣塾」に限らず、

スピリチュアル、宗教、色んな世界で問われる大きな

「テーマ」です。前回のブログで話しましたが、

それに至るには「資質」や「条件」が絡んできますし、

「段階的」センテンスを得て、進行していきます。

今回は、これを数回に分けて、私なりに解説して

いきたいと思います。ただし、あくまでここでは最低限の

表層的な話をしていきますが、「悟れる?悟れない?」

ということは、同時に物事を「極める?極めれない?」と

同じ意味でもありますので、あらゆる「お仕事」や「人間関係」

にも合い通じると思います。

まず、「資質」の第一は、あらゆる細かい「微細」な「出来事」

「変化」に「反応」「感応」出来る「センス」を持っているか ?

「氣」は束ねたり、練ることにより大きな力になりますが、

ヒーリングのエネルギーも含め、普通に人や自然から発せられる

ものは「極微細」です。修行により反応することが出来るように

なっていきますし、その中に入っている「情報」も読み取れる

ようになっていきます。でも、そこは「センス」です。

「がさつ」なようでは、拾うことがなかなか出来ません。

次に一つの物事、ここでは「行法」に対して、貴重な人生の

時間を「どれだけ捧げることが、出来るのか?」

要するに、物事を極めて行くにはそれなりの「時間」が

掛かる訳ですから「信念」と段階的な「テーマ」を持って

取り組んでいく必要があり、それをやり切ることが出来ない

「飽き性」や「辛抱」が出来ない方には難しいでしょう。

でも、ここで諦める必要はありません。「人」の性格という

ものは「変わる時は」呆気なく変わるものですから。

考え方も「柔軟」でなければいけません。数学が足し算から

掛け算、一次方程式、二次方程式に変わっていくように、

学んでいくレベルが変わると、それまでの「価値観」は

いとも簡単にひっくり返ります。それを前提にした時、

今のレベルの理解事項がベストだと思っているようでは、

いけません。新たなレベルの事実をどんどん受け入れて

いける「柔軟性」は必須だと思います。

最後はやはり、「勇気」と「情熱」ですね!

ここでの「勇気」は修行に伴う困難を乗り越えるために

当たり前のことです。「内丹法」には「試丹=したん」

という言葉が出てきますが、優れた技術を身に付けても

その技を使いこなす為の「勇気、根性」が無ければ、

「宝の持ち腐れ」になります。

最後に「情熱」という言葉を使いましたが、ここで言う

「情熱」とは「狂ってる程の」という形容が付きます。

これらの「行法」は、仕事や趣味とは違いますが、

全ての「体得」する技術には「評価、推察、実行」が付き

まといます。「プロジェクトX」のような、諦めない、

寝ずに考えるような「情熱」だけが、最後の砦となります。

どうですか?教える側の立場から、この質問に対しての

答えを考えると、「資質」だけでも、これは欲しいと

いうものがこれだけ出てきます。でも、物事を「極めて」

「悟る」訳ですから、「そりゃ、そうだ!」な内容に

なるんです。でもこれらも自覚によって「育てる」ことが

可能ですから、あまり心配する必要もないと思います。

それよりも、難儀なのは、次回に話す「条件」ってやつです。

また、次回に。

「氣塾」代表 木村丈彦


https://kijuku.org/


・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので
お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、
磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました