「頭」に「氣」が上がりやすい人達への「対処法」(下げる調息法、退陰符)3

このブログは現在2700本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

「現代人」が「陥り易い」氣の配置、《上実下虚》。

これは、とかく「思い通り」にならない「問題の多い」

現実において、「頭部」にばかり「氣」が「偏り」、

「心身を支える」「腹、腰」に「氣」が「虚欠」する

のは、ある意味「日常的」になってしまっています。

「問題」なのは、それでも「循環」があれば、「氣」

と共に、あらゆる「ひらめき」が巡るのですが、

一か所に留まれば「氣」は「血」や「空気」と同じで

「澱んで」「劣化」してしまうのです。この場合、

「大事」なことは、《「氣」を「留めないで」、

「降ろす」か「循環」に回して、「動かす」ことが

肝心にります。》ただし、「一般」の方々は「循環」

と言っても、頭部の「7番=百会」の「蓋」が

「開いて」いませんし、「気脈」も整っていません。

それをするとなると幾つかの「呼吸法」も「マスター」

する必要がありますから、今回は、まず「氣」を

「降ろす」為の「調息法」を知りましょう!!。

「調息法」とは、既に作られた「氣」を「動かす」

為の「呼吸法」です。つまり《上実下虚》で「氣」

が「頭部」に「滞って」いるのなら、下に

「降ろせば良い!」という訳です。この「氣」を

「降ろす」為の「調息法」を「退陰符」といいます。

1.まず「マスターヨーガ」の場合、大量の「空気」
を使用しますから、「吸気」の際は「ラーメン」
を吸うように、胸を「膨らませながら」口から
吸います。

2.息を止めずに、「吐気」に転じますが、この際
「 肩の力」を目一杯「緩めながら」少しづつ
下腹部を緩めながら、口をつぼめて口から吐きます
「ため息」をゆっくり行なう様な、要領で行ないます。

一般的な「ヨーガ」の「呼吸法」では「鼻吸鼻吐」または

「鼻吸口吐」で行なうのが「定石」ですが、「氣塾」で

使用する、「古式マスターヨーガ」「武当派内丹法」の

「呼吸法」や「調息法」は「口吸口吐」で行ないます。

これらは基本的に「激しく、強力」な「練功法」ですが、

その分、正しく行なう事により、「明確」な「効果」を

発揮してくれるのです。これを「10分程」ゆっくりと

行ない、「2分程」の「深呼吸」で「整えて」ください。

綺麗に決まれば、「効果覿面」で「身体」の「上下」の

「バランス」が「整い」だしますからね。

次は「バランス」の「重要性」を解説いたしましょう!。

更に、続けていきましょう!!

「氣塾」代表 木村丈彦


氣塾 呼吸気功 教室 古式マスターヨーガ 武当派太極内丹法
陰の氣を操るインド古式マスターヨーガと陽の氣を操る中国武当派太極内丹法を伝授する呼吸気功教室です

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、 磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました