「悟れる?悟れない?」の条件2

このブログは現在2300本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

https://kijuku.org/treatment/
https://kijuku.org/category/event/


・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥



遠隔氣塾申込

前回に引き続き「悟れる?悟れない?」のテーマです。

前回は「素質、素要」、今回は「条件」ですね。

似たようなこれらを分けたのには、理由があります。

ここで言う「条件」とは、主に「宿命」を意味して

いるからです。

「氣塾」に来られる方々の中にこの「悟れる?悟れない?」

の質問をされる方はちょこちょこおられますが、

その方に対しての私の回答は、やはり「あなた次第」。

いくら「素質」を持っていて、優れた歴史を持つ「行法」を

行っていたとしても、その人の「器」が小さいと、

どうにもなりません、他の人との「強固」な関係を築けません。

「極めて」「悟る」ということは、その「技術」や「知恵」を

持ってして、

他人様の「人生」に影響を与える、役立ててもらう。

ここに、行き着くことになります。

これを繰り返していく中で、更なる「難題」に出くわして、

「難題」を解いていく。その中で自ずと「悟る」物事が

増えていく訳で、「人」との関わり無しに「人」とは何ぞ?

は悟れません。これは「悟る」というテーマが、一つでは

ないことを同時に示しています。

要するに「ショッカーあっての仮面ライダー」ってことで、

その人が先々、多くの人と会い、多くの人の「人生」に

影響を与えるのであれば、その「約束」を果たす「条件」を

サッサと整えて、その人との「出逢い」を待たないと

いけませんから、当然、そのような人なら、どんな「行法」

であったとしても、一機に駆け上がって行くでしょう。

そんな「宿命」を持っていなかったら、ショッカーが

いなかったら、仮面ライダーの技や、ライダーは「変身」する

チャンスも無いって訳です。

ここで大事なのは、「運命」は日や週によって変わりますが、

「宿命」は、その人の今世での「魂のお仕事」ですから、

ある程度決まっていて、変わらないって、ことです。

ですから、人類レベルで何世代にも続く程の影響を与える、

言わば「仏陀」や「キリスト」のような「メッセンジャー」

「聖者」であれば、数ある「段階」を一気に駆け上がる

位の勢いを持たないと、いけないのかもしれませんね。

「条件」の第一は、その人の持つ先天的な「宿命」でした。

仙術で言うところの「それようの人生」です。

まだ「条件」はあります。

「条件」の第二は、「それようの体」です。

我々の門派「武当派=ウーダンハー」「太極内丹法」に

限らず、「陰陽道」「修験道」をも含めた「仙道」、

「道教」、「太極門」に学ぶ者なら、必ず聞く言葉でも

あります。でもこれは中国の練功を含む「行法」に限らず、

インドの歴史あるヨーガ、特に「クンダリニー系」

我々の「古式マスターヨーガ」も共通した理論哲学が

あります。次回はこの条件、「それようの体」について

解説いたします。

では、また次回。

「氣塾」代表 木村丈彦


https://kijuku.org/


・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので
お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、
磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました