身体の「氣」が下がりきる人達の「対処法」(誰にでも起こり得る)2

このブログは現在2700本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

「氣」と「精神」と「身体」は「つながって」

います。「氣」が「下がり」きって「冷え固まって」

しまうと、人は「憂鬱」になり「全意欲」を失って

しまいます。それでも「大抵」は数日の間に、何かの

きっかけによって「回復」する場合が多いのですが、

稀に「冷え固まり」が続く場合があるのです。

これが「長期」に渡って続くと、普通の生活を送るのが

難しくなり、頭痛やめまい、便秘や疲労感など、様々な

「身体的自覚症状」を伴うようになってしまい、本格的に

「鬱病」となっていきます。「氣」の「世界」において、

「氣が冷え固まる、原因」に関しては「幾つか」が

考えられます。

1.まず、「慢性的」な「気力不足」、すなわち「気量」
自体が「不足しがち」で、何事においても「意欲」
が出せなくなってしまっている。

2.身体的な「代謝不足」、これも「慢性的」に陥り易く
「代謝が下がって」いる為に、「体温」が上がり難い
状態が長期に渡り続いており、「倦怠感」から日常的
に行動し辛くなってしまっている。

3.「身体」の「病変」による「気の滞り」、「内臓疾患」
や「肩、腰、膝」等の「慢性的」な「こり、関節症」
等により、「気脈」に「慢性的」な「気の塊」が
出来てしまっていて、「気脈の気の循環」を「阻害」
して「詰まり」が取れない状態が続いている。

これら、どの「要因」にしても、「気」の「循環不良」が

続いていて、「氣血」共に「流れ」が「悪い」状態です。

《「氣が下がりきって、冷え固まる」現象に関しては、
「特定の人」とは、考えない方が良いのです。全ては
「きっかけ一つ」ですから「普通の人」であっても、
簡単に「陥る」ことは、ざらにあるのです。つまり、
「誰に」でも「起こり得る」ことなのです。》

「考えて、みてください!」、あなたが、仮に「普通

の人」であったとしても、その「きっかけ」として、

「不運、不幸」が「三つ四つ」と「続く」ことなんて

長い「人生」においては、充分に「考え得る」こと

なのです。それらが「続いて」、散々「落ち込んだ」

後に、「精神的」に「復旧」出来る「確証」なんて

在りません。「ならば、どうすれば良いのか?」

《やはり「気力=精神力」を「強く」して、
「日常的」に「氣の循環」を「心掛ける」のが
「肝要」なのです。》

ということで、次は「氣を上げる」為の「調息法」

に移りましょう!!。

更に、続けていきましょう!!

「氣塾」代表 木村丈彦


氣塾 呼吸気功 教室 古式マスターヨーガ 武当派太極内丹法
陰の氣を操るインド古式マスターヨーガと陽の氣を操る中国武当派太極内丹法を伝授する呼吸気功教室です

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、 磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました