「氣」を使えるための条件1

このブログは現在2600本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

https://kijuku.org/treatment/
https://kijuku.org/category/event/


・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥



遠隔氣塾申込

「悟り」に至るための「それようの体」。

すなわち、「氣」を身体に巡らし「循環」をさせる

ためには、いくつかの「条件」を満たす必要があります。

その「条件」を満たすために、様々な「行法」があり、

何千年もの年月をかけて、開発されてきました。

前回のブログは、その「行法」ついて解説致しました。

今回からは、各「行法」に共通する「それようの体」の

ための「条件」について、数回に分けて解説いたします。

このブログは「これをやるには、これとこれが必要」と

いうように、逆算方式で進めていますが、「行」という

ものは全て「積み重ね」の世界ですから、その方が

読んで頂いている皆さんに理解して頂けると思います。

まず、「気を巡らす」とか「気を回す」と言いますが、

普通は、なかなかそれが出来ない。街の「ヨガ教室」や

気功や仙道の本を買って試してみても、なかなか上手く

出来ない。「氣」を体感、体得することが、「雲を掴む」

ような「いったいどれだけ続けたら、そうなるのだろう?」

このような方々が大半です。「氣」を作り、動かすための

「条件」が整っていない上に、それを「教える」立場の者が

それを出来ないし、知らないのですから当然です。

その意味では、私は本当に「幸運」だったと思いますし、

そのために私は「氣塾」を作りました。

まず、「第一条件」に人には「氣」が流れるための「気脈」と

いうものがあります。インドでは「ナーディ」、中国では

「奇経=きけい」「経絡」ともよばれます。

内丹では「奇経 通じれば、百経通じる」と言われ、様々な

「行」の共通する認識として、通常「大人は詰まっている」

という事実があります。「大人は詰まってて、当たり前!」

なぜでしょう?

人は、お母さんのお腹の中にいる時、産まれ出た後も、

「気脈」は全く詰まっていません。「ピュア」だからです。

そこから成長を重ねていっても、4歳位まで詰まりは無い

状態が続きます。ですから、小さい子供どうしは、お互いが

純粋に「氣」を循環し合い、ニュアンスだけで「お友達」にも

なれます。「言葉」を話すのが上手ではないからです。

トトロの世界のように「まっ黒 くろすけ」なんかも

見えていると思います。ですから小さい子供の間は「氣」の

循環はしっかり有るのです。内丹で言うところの「先天の気」

です。お腹にいる頃から4~5歳までは、ちゃんと母親に育て

られないと「生きる」ことが出来ませんから、

「母親を心身共に支えるために」出しているのだと思います。

やがてピュアな子供も4~5歳になれば、「記憶」が生じて

きます、「自我の目覚め」です。「お父さんに、お母さんに、

こんなことをしてもらった。又はされた」、記憶というものは

「自己起点」、私がということで「エゴ」です。

「この(エゴ)が気脈の詰まりなのです」。

大きくなるにつれて、言葉を覚え、喋るのが上手になるのと

引き換えに、詰まりは増えていきます。

詰まりが増えるから、ピュアな「気」の循環は減っていき、

ニュアンスだけのやり取りも出来なくなり、やがては「言葉」

や「文字、文章」でないと、やり取り出来なくなります。

これは、赤ちゃんから子供になっていく中で「当たり前」の

流れではあります。では、「何故、わざわざ不便になる」

のでしょうか?

「これには、大きな理由があるのです」

次回に続きます。

では、また次回。

「氣塾」代表 木村丈彦


https://kijuku.org/


・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので
お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、
磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました