続、いわゆる「霊」というものとの関わり方(お盆会というもの)5

このブログは現在2700本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

さて、日本の「祖先の霊を祀る行事」である

「お彼岸」「お盆」の「お盆」に移りましょう。

「お盆」も本来は「仏教用語」になり、正式には

「盂蘭盆会」、「お盆」とはその「省略語」となり

ます。その「語源」は、やはり「サンスクリット語」

の「盂蘭盆=ウランバナ」の音写とされますが、近年

「古代イラン語」で「霊魂」を意味する「ウルヴァン」

が「語源」とする説も有力なのですが、これは古代

「アーリア人」からの「北部インド」から「中国」

そして「日本」へと繋がる、時代を越えた、長き

「信仰」の流れを意味しているものです。

日本では、古く「600年頃」から「盂蘭盆会」は

「盆会」「お盆」「精霊会」「魂祭」等とよばれて

今日も続いています。「中華文化」では「道教」を

中心に「旧暦の七月」を「鬼月」とよび、旧暦の

七月朔日に地獄の蓋が開き、七月十五日の「中元説」

には地獄の蓋が閉じる、という考え方があります。

台湾や香港、華南を中心に現在でも「中元節」は

「先祖崇拝の行事」として盛大に祝われています。

そもそも「日本」においては、一年に二度「初春と

初秋の満月の日」に「祖先の霊」が「子孫」の元を

訪れて「交流」する「行事」があり、「初春」の

方が「祖霊の年神」として神格を強調されて「正月

の祭り」となり、「初秋」のものが「盂蘭盆」と

習合して「仏教行事」として、行なわれる様になった

とされています。ちなみに「盂蘭盆」の際に「祖霊」

に供物を捧げる「風俗」が、いわゆる「現代」に

伝わる「お中元」なのです。

とまあ、「日本人」はこの様に「行事」として

「お彼岸」「お盆」を「ご先祖様の供養」の季節的

「行事」として、親しんではいるのですが、

「実際のところ」としては、

《「ご先祖様の霊」は、この様な「お彼岸」「お盆」
という「タイミング」とは「あまり関係無く」、
我々の元に「訪れている」のです。》

これも「答え合せ」で「間違いない」事実なのです。

更に、続けていきましょう!!

「氣塾」代表 木村丈彦


氣塾 呼吸気功 教室 古式マスターヨーガ 武当派太極内丹法
陰の氣を操るインド古式マスターヨーガと陽の氣を操る中国武当派太極内丹法を伝授する呼吸気功教室です

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、 磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました