武当派太極内丹法「先天の氣」「後天の氣」1

このブログは現在2500本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

https://kijuku.org/treatment/
https://kijuku.org/category/event/


・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥



遠隔氣塾申込

「仙道」「内丹法」の太極の世界には、

「先天の気」「後天の気」という言葉があります。

「先天の気」「後天の気」は「実践」の中の実際の

「力」でもあり「内丹」の「哲学概念」でもあります。

ここらへんを、わざわざ「小難しく」書いてある記述が

多いのですが、「内丹法」はあくまで「技術」として

「武当=ウーダン」で、現在も実践されている「練功法」

ですから、変に難しく捉えずに、まず、試して頂きたいと

思いますよね。

「先天の気」を概念として捉えて、分かりやすく

説明すると、人は「魂」の状態で、「あの世」にいる時は、

仏であり、基本的に苦もなく、全ての「正体」を理解して

いる訳で、ある意味「悟り」の中にいるわけです。

あらゆる「苦」の無い中にいるのですから、「疑い」や

「不安」を持つ必要もありません、だから「ピュア」で、

精神的にも「安定」しています。

そのような状態で「魂」が放つ「氣」が「先天の気」です。

精神力だけの世界ですし、邪魔な「体」も無いから「氣」も

出し放題、「この世」は「あの世」の一部ですから、

上の次元から下の次元の様子は手に取るように「分かる」

わけで、「あの世」「この世」に関わるあらゆる事が

理解も出来ていて、少なからずの「智恵」もある。

要するに「精、氣、神」がある程度整っている状態

なんですよね。

でも、物事全てが自分の作る「イメージ」を元に、思い通り

になる「あの世」では、「苦労」に対する「工夫」や

「切磋琢磨」「必死」がありませんから、魂的に「修行」

にはなりません。で、ならないから「善悪混合」で色々な

思いをする「この世」に「記憶」を消して降りてくる。

以前のブログでも書きましたとおり、「この世」に降りて

きてから、「記憶」と「自我」がハッキリ形成される、

4~5歳まで、人は「先天の氣」を持っています。

この「氣」は、そこまで「母親」に育てられないと、

「死んでしまいます」から、母親が倒れてしまわない

ように、母親の「精神」と「肉体」を支えるために

役立っているのです。

また、本来「衝動的」であるはずの「幼児」が、大人と

比べて以外と「事故」になりにくいのも、「先天の氣」が

もたらす「勘」により、守られている為と考えられています。

「先天の氣」の循環は、思いの外激しく「陰」よりも「陽」

に近いものを出しています。小さい子はよく頭にベッショリ

と「汗」をかいていますが、「陽の気」を沢山含んでいる

ために「熱」を持ちやすいのです。

ですから、私が思うに「勘」の良い子供達は、大人の我々が

考えるよりも思いの外多く、実際に子供達はかなりその目で

大人の見えない色々なものが、見えている筈です。

「先天の氣」は、この世に降りてきて「この世」の

「外気(空気)」そして「この世」に由来した「地の気」を

含んだ(食物、水)を摂取していくほどに、やがて

失われていくことになります。

何となく、分かりましたよね?「先天の氣」とは「あの世」

そして「この世」に降りて間も無い間に持つことが出来る。

「新鮮」で汚れのない「ピュア」な「氣」なのです。

これを優れた「行法」により、再び「獲得」しよう!

というのが「仙道」であり、

「内丹法」なのです。

では「後天の氣」とは、どおいったものなのでしょうか?

では、また次回。

「氣塾」代表 木村丈彦


https://kijuku.org/


・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので
お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、
磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました