武当派太極内丹法「先天の氣」「後天の氣」4

このブログは現在2500本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

https://kijuku.org/treatment/
https://kijuku.org/category/event/


・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥



遠隔氣塾申込

「先天の氣」「後天の氣」に関わる「あの世」と

「この世」のシステムについて解説しておりますが、

その中で生徒さんから質問を頂きました。

「この世」に降りてくるに当たって、

「人はなぜ(記憶)を消すのでしょうか?」

もっともな「疑問」です。なぜ「記憶」を消すのでしょう?

これに関しては、その人の「宗教観」により答えは

変わるのでしょうが、「特定」の宗教、宗派に属さない

私の「立ち位置」の元、「道理」を前提にお話ししたいと

思います。

「この世」を生き抜くことは、簡単ではありません。

「善悪混合」ですし「多様」です。「良い」ことが「良い」

結果を招くとは限りません。何かを成すにも良い

「タイミング」が必要です。結局は「やってみないと

分からない」ことばかりなのです。

これは、どのような「人」「生き物」でも「幸福」になろう

とする。という良い面を前提にしています。

それ故に「色々な思い」をさせられるのが「この世」の

「醍醐味」でもあり、体を持って「降りて」きた意味でも

あります。「ヨーガ」や「内丹法」の「行」はこの

「色々な思い」を自ら「コントロール」しようと

いうものです。

この「色々な思い」をさせられる「この世」を生きて

行くにあたって、もし「前世」での「記憶」が

「消されてなかったら」人はどうするでしょう?

答えは簡単、人の大半は、

「前回と同じことをするでしょう」

既に、馴染みのある「職業」を選んで、馴染みのある

「生き方」を選びます。既に知っているから「楽」

ですし、「嫌な思い」をするかもしれない「リスク」は

極力小さく、又は「リスク」をはらなくなります。

良かれ、悪しかれ、「前回」が基準となりますから、

可能性を「模索」することを避け、人生において最も

大事な「夢見る」ことまでも「回避」しかねません。

無難に前回と同じような「一生」を生きようと

する中に、人の最も良い「本質」でもあり「状態」

でもある「必死」や「あがき」は無くなってしまいます。

人が「この世」に降りてきて何かをする「目的」として

「他の人」の人生や「世の中」の「役に立つ」

これによって「自分の人生を、より良く、幸福に」

していくために「必死」や「あがき」などの「模索」が

発生するのです。それなのに、人の大半が「より良く」

なるための「模索」が、無難になって、行なわれなく

なると、やがて「この世」の社会全体が

「より良く」なろうとする「力」を失ってしまいます。

たった「記憶」を消す、ということが無くなるだけでも、

人は、人の持つ「良い本質」を失いかねないのです。

それでもテレビなどでよく見る「わずか6歳の天才

ピアニスト」なんかは、明らかに「消し忘れ」が

あるのだろうと思われます。「思い出し」てしまうの

でしょうね?鍵盤に向かうだけで何と無く、

でなければ教えられてもいないのに、あんなに「努力」

なく上手にならないでしょう。

あなたが「前世の記憶」を若くして手に入れたら、

どうなっていたと思われますか?

「前世の記憶」を今世で決める、様々な「選択」の

「価値基準」と別に出来る自信がありますか?

もしも「前世」が凄くリッチで豊かで、「今世」は酷く

貧乏であった場合、それでも「腐らず」に

「いつかは良くなる!」と思えるでしょうか?

「記憶」を消す、消さない、という一つの「お題」は、

実はかなり「大きく」「深く」哲学的なものなのです。

でも、実際は誰もが「断片的」「何となく」は記憶を

思い出しているのですがね?

では、なぜ「輪廻転生」するのでしょう?

これらは、次回に、、

「氣塾」代表 木村丈彦


https://kijuku.org/


・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので
お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、
磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました