ほとんどの人が知らない「チャクラの蓋」の機能(ため息を吐くのも気の内圧)3

このブログは現在2300本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

我々の「微細身」には主要となる「魂」を中心に

「チャクラ」「気脈」「氣」そして、それらの

「機能」を健全に保つ為の「チャクラの蓋」や

「気脈内の結節=グランティ」等の「パーツ」が

有ります。「修行」を進めると言うことは「初期」

においては「器量=気の量」を増やし「循環」を

「強める」ことです。これを「肉体」に変換すると、

《「血液量」が増えて「血の循環」つまり「血圧」が
「上がる」ことを示しています。》

事実、我々がある程度「修行」が進んでいくと、肉体に

感じれる「気の内圧」において「気力」を「管理」する

ようになります。「気脈」や「チャクラ」は人の

「神経系」と「繋がって」いますので、「体感的内圧」と

して我々は受けることが出来るのですが、これは決して

特殊な事ではなく、例えば、皆さんが「人間関係」や

「仕事」で思い通りにならなくて、「嫌な気持ち」が

「胸」に「溜まりに溜まる」時、これは「4番チャクラ」

を「動かそう」として「鳩尾」に「氣」が集まり、その

「内圧」を上げている訳ですが、その場合、皆さんは

大きく「はーー!」 っと「ため息」をつくと思いますが、

これも「溜まった氣」の「内圧」を「下げよう」とする

「行動」なのです。

ここまで「解説」すれば、大体察しがつくと思います。

本来「氣」や「気脈」「魂」とは、「この世」と

「あの世」の端境にあるものですから、「高次元」の

ものと同様に、あらゆる「測れる、概念」は「意味」を

なさないものではあるのですが、それらは「この世」の

「肉体」と「神経系」にも「繋がって」いる為に、

それらに掛かる「圧力」を「体感」し、無視が出来ない

ものでもあるということなのです。

ここで、改めて「修行」というものに「着目」すると

あらゆる「修行」とは、その「精神」と「感覚的」な

ものを「磨く」ことにより「初期」においては「気脈」

の「詰まりを取る」、いわゆる「浄化作用」を持って

いますが、更に「行」を進めると「気力」が伴い、

「気力」が「付く」と言うことは「身体内」の「氣」

の「圧力」が「増す」ことになる訳です。つまり、

《「常人」よりも「数倍」の「氣」の「内圧」を
持つことになると、肉体的に「崩壊」しない為にも
「必然的」に「必要な機能」が存在します。
それが「圧力調整弁」としての「チャクラの蓋」の
「機能」なのです。》

更に、続けていきましょう!!

「氣塾」代表 木村丈彦


氣塾 公式サイト|古式マスターヨーガ・武当派太極内丹法
陰の氣を操る古式マスターヨーガと陽の氣を操る武当派太極内丹法を伝授する 呼吸法 気功 瞑想教室です。

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、 磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました