人それぞれ、ストレスに対する「許容量」の問題(許容量のバケツと穴の理論)4

このブログは現在2700本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

どのような「職場」や「環境」「境遇」であっても、

「やっていける人」と「いけない人」がおられます。

「氣塾」において、様々な人達の「人生」をお聞かせ

頂くと、本当に驚くべき「環境」で「お仕事」をされて

いる方々もおられるのです。それでも「やっていける」

のですから、その人の「許容量」は「大きい」のです。

その方やで誰でも出来る「普通の仕事」であっても、

「人間関係」において、大きな「ストレス」を抱えている

人もおられます。つまりは「平気かどうか?」の差なの

です。《この「人それぞれ」である「許容量の差」は

度々「バケツの大きさ」と「バケツに空いた穴の差」と

して表現されます。》

この「バケツの大きさの差」とは「人の器量=気量の差」

であり「器の差」ということです。ですから「バケツが

大きい」と言うことは「器が大きい=気量が大きい」

「許容量が大きい人」であり、逆に「小さい」とは

「器=許容量」が「小さい人」ということです。

そして、その「バケツ」に入る「水」とは、あらゆる

「ストレス要因」です。ですから「コーヒーカップ」

程度の大きさの人と「バケツ」サイズの人では「許容量

の差」は歴然なのですが、そこにはもう一つの「要因」

が「関与」していて、「バケツに空いている穴」とは

あらゆる「趣味」や「娯楽、楽しみ」を含めた

「ストレス解消法」となる訳です。

最近の「若い人達」は「仕事はそこそこ」で「情熱」

を出さずに、「プライベート」や「趣味」の時間を

大切にすると言いますが、その「器」は「コーヒー

カップ」並みでも、空いている「穴」は非常に

底抜け的に「大きい」のですから、これはこれで

「理に適って」いる訳で、「出来る人」ともなれば

「器=許容量」は大きく「バケツサイズ」になり、

その様な人達は「仕事」だけでなく「ワークハード

・プレイハード」で大いに「遊びます」から空いて

いる「穴」も大きい訳で、よって何事にも「積極的」

にチャレンジが可能で、健康的にも精神的にも

「ストレス」に強く「ギラギラ」出来るのです。

この「穴」に着目するだけでも、人にとっては非常

に重要な役割でして、自分が「器が小さい」と自覚

しているのなら、せめて「趣味、楽しみ」を含めた

「ストレス解消法」に対して、もっと「真面目」に

模索して「取り組む」ことも、「免疫力」と「健康」

の為には重要だったりするのですから、頑張って

探してみてください。

更に続けていきましょう!!

「氣塾」代表 木村丈彦


氣塾 呼吸気功 教室 古式マスターヨーガ 武当派太極内丹法
陰の氣を操るインド古式マスターヨーガと陽の氣を操る中国武当派太極内丹法を伝授する呼吸気功教室です

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、 磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました