物理で推察「あの世」「この世」5

このブログは現在2300本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

https://kijuku.org/treatment/
https://kijuku.org/category/event/


・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥



遠隔氣塾申込

「余剰次元」の世界は、最新の「物理学」の世界であり、

美しい「数学」の世界です。その「数式」と「解」の中に

「神」を見る「研究者」は多いでしょう。現在も「高次元」

について様々な「解釈」が展開されていますが、基本的に

「高次元」は、「この世」ではないために、現在「観測不能」

です。やはり「死なないと」分からない世界であり、

「理論物理学」と「信仰」「スピリチュアル」は「紙一重」の

世界に感じられます。また「研究者」や「一流経営者」が、

最終的に「禅」や「信仰」に入信するのも納得できます。

「あの世」が「この世」より「上の次元」である「必要性」

を更に進めます。人は太古より「言葉」や「文明」を作り

「現代社会」まで「進化」させてきました。

この一万年位の間に、住む環境を広げていき、点在していた

「集落」は「村」に、「村」は「地方都市」それらは、

どの国においても「戦国時代」を通して、やがて

「統一」された「国家」に発展します。

そして「国家」と「国家」は「弱肉強食」のように「領地」

「植民地」を広げ、二度にわたる「世界大戦」を経て、

ある程度の「落ち着き」に入ったのは、僅かこの「40年」

位のものです。全ては「争い」「戦争」により、現在の国と

国の線引きと国家間の「争わない為のルール」も出来ました。

もちろん「戦争」は悲惨ですし、良くないことですが、

その中で、今日ある「テクノロジー」は進化しました。

「国家統一」への争いは沢山の「生命」を奪い、その時代の

人々の「救いのニーズ」により「仏教」はインドにおいて

広める事に「成功」したと言えますし。「春秋戦国時代」に

「道教文化」や「内丹法」は作られ、花開きました。

「戦争」は良くない事ですが、あらゆるものを「爆発的」に

「進化」させる「側面」を持っているのです。

「国家」というものが「人のエゴ」の「集合体」である以上

これらは、人の進化において「必然」なのかも知れません。

このような「争い」が続いてきた「時代」は、あらゆる

「悲惨」な体験や「苦労」の体験に「満ちて」いたでしょう。

今ある「苦労」とは全く「質」が違います。「貧しさ」や

「飢え」にも満ちていたと思います。

しかし、ここで考えて頂きたいのです。

「戦争」が良くないのは、分かり切っています。でも

「人類」がどこの国でも「歴史教育」において、「戦争」

の「悲惨」さを「教育」するように、「魂」においても

その「悲惨」さを「学ぶ」ための「場所」であるのも

「明白」です。「人類」が「一様」に「より良く」、

「幸福」になろうとする「性質」を持つと前提にした時

やがては「地球」にも「統一」された「世界国家」の

ようなものが出来上がっていきます。「貧困」「飢え」

をも克服されると、どの国も「同じように」なるでしょう。

「この世」が「均一化」された場合、「この世」は

「学びの場」ではなくなってしまいます。「戦争」が

いかに「いけないか」を自らの「体験」で知れる「機会」

が無くなります。

「輪廻転生」を様々な「魂」の「体験」の「機会」と

した時、やはりこの「角度」から考えても、「あの世」

は「上の次元」にあり、「時空間」を「コントロール」

することが「自在」に出来る。「過去」から「現在」

までの「時間」と「場所」を「自在」に選んで、

「降りて来られる」必要性があるのです。

最後の「問題」としては「因果律」、すなわち

「原因」と「結果」をどうするかですね。

では、また次回。

「氣塾」代表 木村丈彦


https://kijuku.org/


・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので
お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、
磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました