「人生とは本来楽しいものである」の哲学的検証(この世とは遊園地のようなもの)5

このブログは現在3000本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

《「この世」とは「テーマパーク」「遊園地」の
ようである。》

これは「あの世」と「この世」の「関係性」を「正確」

に表しています。これも「現代哲学」における、一つ

の「真理」でもあり、これが「正確」に「理解」出来

ると《「人生」とは本来「楽しい」ものである》の

「意味」を正しく「理解」出来るようになります。

誰もが、そうですが「人生」を「切り開き」「生き

抜いて」行くには、多数の「困難」や「苦難」が待ち

構えています。それらは基本的に避けても、避けても

また繰り返しやって来ます。その「苦難」を人は

「ヒーヒー」と「嘆き」「苦しみ」ながも「乗り越えて」

行かなければならず《「乗り越える」事が出来るように

なった時、その人は「乗り越える術」を得て「自信」と

共に、一つ「レベル」が「上がります」。》

まあ、これが「この世」は「修行の場」と言われる由縁

ではありますが、そこで「考えて、みてください」。

《「乗り越える」ことが出来た時、それまでの「苦労」
の「思い」は「帳消し」に出来るようになり、全てを
「必然」と出来ます。》

それは、その人にとって、その「苦難」に対して、

既に「解決法」を「マスター」しているからであり、

《その人にとって、仮に次「同じこと」が襲って
きても、「苦難」ではなく「作業」になるからです。》

「終わり良ければ、全て良し」

「喉元過ぎれば熱さ忘れる」と言います。

人とは、よく出来ているもので、どんな「苦労」で

あっても、「脳」は「適度」に「嫌な思い」を「忘れ

させて」くれます。人とは、これが「良い」のです。

「戦後」の「物の無い時代」の「苦労」を味わった人

や「戦中」に「苦労を重ねた」人の大半は、

《その「苦労」を「笑って」語ります。》つまり、

《人とは「強く」「生き抜く」事によって、その
「苦労」さえ、「笑って語れる」ようになるのです。》

「強くなる」ことによって「嫌な思い」も一つの

「思い出」となります。

《これは「遊園地」や「テーマパーク」の「ジェット
コースター」と「同じ」ということなのです。》

つまり、誰もが「キャー!」とか「ヒーヒー」とか

言いながら、「怖い思い」をしながらも、それを

「楽しんで」いるのではないですか?。それに比べて

「遊園地」や「テーマパーク」に来ているのに、何の

「アトラクション」にも乗らず、「ベンチ」で座って

いる人を、「あなた」は「どう思いますか?」と

いうことなのです。毎日「同じルート」で「仕事」

に行って「同じルート」で帰ってきて、「ご飯」を

食べて、テレビを見て、お風呂に入って寝る。

この「同じルーティン」を「繰り返し」、何の

「思い出」も作らない「平坦で変化の無い、日々」

を過ごす事とは、何の「特別な思い出」も「作らない」

事と「同義」です。

《「あなた」は「何をする」為に「この世」と言う
「テーマパーク」「遊園地」に「降りて」来たので
しょうかねー?》

更に、続けていきましょう!!

「氣塾」代表 木村丈彦


氣塾 呼吸気功 教室 古式マスターヨーガ 武当派太極内丹法
陰の氣を操るインド古式マスターヨーガと陽の氣を操る中国武当派太極内丹法を伝授する呼吸気功教室です

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、 磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました