「器量=気量」を獲得しなさい!2

このブログは現在2600本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

https://kijuku.org/treatment/
https://kijuku.org/category/event/


・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥



遠隔氣塾申込

「器量」とは「人の器」、「器=うつわ」とは

「空蝉」などの「空=うつ」から生まれた言葉です。

その「器」に乗るのが「氣」です。

「器量」を大きく持つということは、あらゆる「素要」

を要求されます。

まずは、多岐にわたる知識。そして多くの「困難」を

乗り越えた「経験」とそれにより得た「自信」。

自分よりも「大きな」「器量」を持つ人からの「学び」

自分以外の沢山の人達との「出逢い」により触れて知る、

全く違う「生き様」。

細かいことに「こだわらない」度量。「自己起点」でなく

「相手起点」でものを考えられる「柔軟性」。

これらは、全て「必須」な「素要」だと思います。

そして、これらを「持ち合わせる」人の周りには、

必ず「人」が集まって来ますし、新たな物事が絶えず

「持ち込まれて」賑やかな日常になっているはずです。

当然ですよね?。

逆に「器量が小さい」人は、小さい目先に「とらわれ」

先の「見切り」が立たないから、すぐ「一喜一憂」する

「他の人」の話を聞けないのに「自己主張」は大勢。

まさに「小動物」のようです。日常においても「大変」

だと思います。

ですから、誰もが「器量」は欲しいでしょうし、

身に付けたいと言います。でも簡単には身に付かない

のは「器量」とは「生き様」ですし、その人の生きて

きた「全て」の「集大成」であるために、多分に

「性格的」要素と「生活環境」が関係しており。

本来、何十年もの時間の積み重ねによる「経験」に

よって、「培われる」べきものなのです。

ならば、なんらかの「プロ」の世界に入って、

何十年もの時間を掛けて、「器量」を大きくする

以外、手は無いのか?というと、

他にも「手」はあります。

それが「マスターヨーガ」なり「内丹法」なのです。

何故なら、最初に書いたとおり、

「器量」=「氣量」 の法則がありますから、

まず、絶対的な「氣量」を手に入れれば良いのです。

そのために「行法」というものがあるのです。

では「器量」=「氣量」の法則とはどのような理論

なのでしょう?

続けましょうか?

では、また次回。

「氣塾」代表 木村丈彦


https://kijuku.org/


・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので
お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、
磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました