「器量」=「気量」を獲得しなさい!11

このブログは現在2700本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

「器」=「器量」を「大きく」したいのであれば、

先ずは「知る」こと。その為に、あらゆる「相手」

の「言動」や「起こる」「物事」に様々な「シナリオ」

を「予測」して、実際の「現象」と「答え合わせ」を

していく、それだけでも「心積り」が出来ますし、

それにより、あなたの「頭脳」の「範疇」になり、

「掌握」出来る。これが「ステップ1」でした。

「ステップ2」はその「シナリオ」に対しての「対応」

「返し」を前持って作ることです。これは「意思表示」。

「器が小さい」と「相手起点」からさらに進んで、

相手の「意思」や、起こる「物事」に「流され易く」

「受け入れる」習慣が「身に付いて」しまっています。

ですから、相手の「シナリオ」に対しての「返事」

「返し」を考えます。「こう言われたら、こう返す」

という感じですね。これは「ビリヤード」で言う、

「ネクスト」。今ある目的の「球」を落とした後、

次に「落とすべき球」をあらかじめ「狙い易い」ように

「手玉」に「回転」を掛けて思う位置に配置する事と

同じです。

大事なのは、何かが起こってから「対処」を

考えるのではなくて、先に予測した「シナリオ」

をベースに、あらかじめ「考え得る」「対処法」を

作って「持って」おくことです。

「こう言われたら、こう返す」を「シミュレーション」

で各「シナリオ」毎に何度か繰り返していくと、

大体、起きる「現象」は「想定」の「範囲内」に、

収まるようになってきます。「将棋」や「囲碁」も

同じですが、あらかじめの「シナリオ」と、それに

対する「対処法」の「シミュレーション」、

すなわち「手数を読む」という事は、どの「世界」

にも「通用」します。その「返し方」に「自分」の

「思い、願う」方向を込めて、どんどん「推察」と

「実証」を重ね、「誤差」が出来れば「修正」する。

これを重ねれば、嫌でも「動揺」することは、減り

ますし、「自信」がついて「器量」も大きくなって

いくのです。

それに、このような事は、ある一定以上の「責任」

と「器量」を持つ人達にとっては、あくまで「日常」

においての「常識」であるということです。

「良からぬ」物事に「押し流されない」為に。

では、まとめていきましょう!!

では、また次回。

「氣塾」代表 木村丈彦


氣塾 呼吸気功 教室 古式マスターヨーガ 武当派太極内丹法
陰の氣を操るインド古式マスターヨーガと陽の氣を操る中国武当派太極内丹法を伝授する呼吸気功教室です

・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、 磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました