人の「神性」について1

このブログは現在2500本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

https://kijuku.org/treatment/
https://kijuku.org/category/event/


・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥



遠隔氣塾申込

今回は「Q&A」です。人の「神性」に対しての

質問を頂きました。少ないシリーズになります。

《本来、人は皆(神性)を持っているのでしょうか?》

人の「神性」「仏性」に関しては、場の東洋、西洋

問わず「神学者」「哲学者」によって、古来より議論

されてきた「テーマ」ではあります。西洋においては、

「人」の持つ「神性」以前に、そもそも「キリスト」に

「神性」「人性」どちらを持たすべきなのか?が議論

されてきました。何故なら「イエス」をより「神」に

近いとすると「神」が「人」に「殺されたのか?」と

なり、それが「可能」なのだとなり、人の持つ「罪」の

深さは「莫大」なものとなりますし、より「人」に

近いとすると、「イエス」は「人」となるために、

言わば「罪を許してもらう側」になってしまいますし、

その「一人」に「人類全体」の「罪」を「背負わすのか?」

となってしまいます。

これらの「矛盾点」を「解決」するために、御父(神)

と御子(イエス)と聖霊(神の力)という三つの位格

は本来、一体の「神」である、としたのが「三位一体論」

なのですが、1500年代、宗教改革期の「医者」であり

「神学者」でもある「ミシェル・セルヴェ」はそれに

「異」を唱え「イエス」を「神」とは別の存在とし

「神」と「人間」とをつなげる「中間的存在」言わば、

神のメッセンジャー的な存在と、位置付けたのです。

まあ、彼はそれにより「処刑」されてしまうのですが、

これは、一つの近代的な「人」の「神性」に対しての

位置付けを「提唱」したと言えるのでしょう。

時に「神道」においては「八百万の神」と言います。

これには、もちろん「人」も含まれており、

「全ての人も、これ神である」とします。何故なら、

「神」は本来「かみくり」、その意とは「森羅万象、

自然の中に宿る「力」であり、その「力」を表現、

行使出来る「器」に宿る状態」を示しています。

すなわち、その「力」そのものも「神」であり、

それが宿る「器」すなわち「人」も「神」である、

ということです。

これは、親から子への「無償の愛」を含め、誰しの

中にも「神性」が備わっている、ということを

「肯定」しているのではないでしょうか?

同じく「東洋」でも「仏教」においては、いかかで

しょうか?

続きますね。

では、また次回。

「氣塾」代表 木村丈彦


https://kijuku.org/


・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので
お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、
磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました