秘めたる「力」を引き出すには3「鬱、パニック障害1」

このブログは現在2500本以上の記事を貯蔵しております。是非お楽しみお役立て下さい。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ランキングの応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

https://kijuku.org/treatment/
https://kijuku.org/category/event/


・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥



遠隔氣塾申込

「秘めたる力」というのは、人により様々です。

「氣塾」には、本当に「色々な人達」が集まっています。

「職業」も様々です。心身共に健康的で「武道」に勤しむ

中で、「呼吸の妙」を知りたい!と言う男性方はやはり

多いのてすが、そのように「+プラス」の状態からの

スタートをされる方々もいれば「心身」が「-マイナス」

からのスタートをされる方々も大勢おられます。

ならば、心身が「-マイナス」からスタートされる、

方々は、さぞ「感覚」を含めて「行」の進みに

「ハンディキャップ」言わば「引け目」が有るのか?

と言いますと全く「違うの」ですよ。実際「精神」

を強くしたい生徒さん達は多くやって来ます。

「鬱」や「パニック障害」等「自律神経系」の

「失調症」に陥っている方々、そこまでは行って

なくても、「対人的」な事に「不得意」な方々も

多いです。でも「角度」を変えて、よくよく考えて

みてください。そもそも「何故」そうなるか?

《「神経が繊細」だからです。》

「逆」を考えればよく分かることですが、先に書いた

「健康的」な「武道家」は「細かい」事に「悩みません」

常に「前向き」、ポジティブですし、良くも悪くも

「大雑把」な方が多く、「力=パワー」を追い求めて

います。何か「マイナス要因」があったとしても、

「まあ、いいか」と考える事が出来るのです。

これを「ひっくり返して」考えると、少々意地悪では

ありますが、心身共に「健康」であり「自信」を

持つが故に、「細かい」事に「気付けない」、

「大雑把」故に「繊細」「微細」な物事に「思い」を

巡らせる事が出来ない。「マイナス要因」があっても

「まあ、いいか」で流してしまう、、となります。

(もちろん、うちには思慮深い「武道家」もおられます、

これは、一つの「考え方」の「角度」の変更ですよ。)

一見「ハンディキャップ」に映る、長年精神的に「弱い」

人達も、裏を返すと「些細」で「微細」な事に「反応」

出来る「感覚」を持ち合わせている訳で、「精神状態」

さえ「強く」「健康的」になれれば、その「ネガティブ」

な「思考パターン」は無くなり、その「敏感」な「拾う」

「感覚」は、あらゆる「この世」の「謎」を「解き明かす」

為の頼れる「武器」となるのです。「強く」「健康的」な

「精神」を作るのには、長期間を有さなくても「大丈夫!」

「氣塾」なら「半年」もあれば、事足ります。「暗~い」

顔をしていた「生徒さん達」も、今では「笑って」積極的

に話し、動いています。では、一見「弱く」見える人達が、

どのような「素質」を持ち、どのように「変化」をして

いくのでしょうか?

どんどん続きます!

では、また次回。

「氣塾」代表 木村丈彦


https://kijuku.org/


・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥

お読みいただきましたらプチっと応援クリックよろしくお願い致します。

気功ランキング

精神世界ランキング精神世界ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 気功へにほんブログ村

氣塾の各メニューのお申込みお問合せは、氣塾サイトのお問合せフォームよりお願い致します。
お申込お問合せは→ https://kijuku.org/contact

注目!!
《「気持ちが弱い」「気持ちが沈む」「更に気を強くしたい」どの様な方々においても「氣塾」は「気脈の詰まり取り」を先ずお勧めします。「気脈の詰まり取り」により「気」の流れが改善され、「気」が旺盛に「体内」を流れる事は「気の滞り」を無くし「精神力強化」の為の「最初の第一歩」として非常に重要な事です。尚この「気脈の詰まり取り」は「対面での個人施術」と「スカイプ等の遠隔施術」どちらでも可能ですので
お気軽にお問い合わせ下さいませ。》

《「氣塾」の「特徴」は「3500年」続く、卓越した「クオリティ」と、確実な「カリキュラム」に有ります。 自分の新たな「能力」を見つけて、
磨きたい!!そんな方々は、是非「氣塾」にいらしてください!!きっと、「新たな何か」が見つかります。》


コメント

タイトルとURLをコピーしました